阪神・スアレスの年俸!イケメン!兄弟!評価!球種や球速は?ソフトバンクから獲得・移籍

阪神タイガースがロベルト・スアレス投手の獲得がほぼほぼ決定的となりました。

スアレスは16年からソフトバンクでプレーし同年は救援投手として58試合に登板。

17年は右肘手術でシーズンを棒に振ったが昨季に復帰し今季は先発で6試合登板するなど実働3年で78試合に登板しています。

阪神・スアレスの年俸!イケメン!兄弟!評価!球種や球速は?ソフトバンクから獲得・移籍

フトバンクに入団した際に与えられた背番号90は野球漫画「あぶさん」の主人公・景浦安武がつけていたことから、前身の南海・ダイエー時代から欠番が続いていたが、2014年2月に連載が終了したため、作者の水島新司からも了解を得たという

国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 ボリバル州
生年月日 1991年3月1日(28歳)
身長 6′ 2″ =約188 cm
体重 210 lb =約95.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2015年 サルティーヨ・サラペメーカーズと契約
初出場 2016年4月10日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
サルティーヨ・サラペメーカーズ (2015)
福岡ソフトバンクホークス (2016 -2019)

兄弟のスアレス

昨季からヤクルトでプレーする実兄、アルバート・スアレス投手(30)との投げ合いが楽しみです。スアレスはとコメントしています

 「それができればスゴイいいことだし、自分にとっても彼にとっても家族にとっても歴史に残るようなことかな、と思うので、そういう日が来るように頑張りたいなと思っている」

スアレスがイケメン

スアレスはイケメンで評判です。

ソフトバンクでのスアレスの評価は?成績は?怪我は?

2016年

セットアッパーとして活躍し、クローザーのデニス・サファテに次いで、チームで2番目に多い58試合に登板し、53回2/3を投げ、2勝6敗1セーブ26ホールドと期待を上回る活躍を見せたました。

オフに年俸8000万円(推定)の1年契約でソフトバンクに残留することが決まった。

2017年

3月17日に神奈川県内の病院で精密検査を行い、「右前腕部の軽度の肉離れ」と診断されたが、4月5日に右腕を検査の為に渡米、再検査の結果、右肘に異常が見つかり同月11日に「右肘内側側副靱帯再建手術(トミー・ジョン手術)」を受けることとなり、2017年シーズンを棒に振ることとなりました。

2018年

怪我のリハビリに取り組んでいたが、8月11日に行われた対日本ハム戦において2年ぶりとなる一軍公式戦登板を果たし、8月22日の対日本ハム戦では2年振りの復活勝利を飾ります。

しかしシーズン全体では11試合の登板で1勝1敗3ホールド、防御率6.30の成績に終わったため翌年の契約は微妙であったが、先発転向も視野に入れて現状維持の年俸8000万円(推定)で再契約を結んだ。

2019年

先発に転向し、6先発を含む9試合に登板したものの、0勝4敗、防御率5.74と期待外れの成績に終わり、オフにソフトバンクから戦力外通告を受けた。

スアレスの現在・今は阪神へ移籍!ファンの声は?

阪神タイガースがロベルト・スアレス投手の獲得がほぼほぼ決定的となりました。

スアレスは16年からソフトバンクでプレーし同年は救援投手として58試合に登板

PJがいなくなりましたからね。

怪我のイメージが強い

確かに外国人はとってないね。

まとめ

PJは開幕前は計算できなかったですからね。

よろしければフォローをお願いします