カテゴリー

【巨人】東京ドーム招待券(指定席D)の引き換えシート貼りは?

だいぶ前ですが、指定席Dの引換券をもらったので観戦に行ってきました。ちょうど仕事も休みの日だったので巷でよく見る「ガムテープ貼り」に挑戦してみました。

指定席D引換券とは?

新聞屋さんからもらったり、メル〇リさんなどでよく格安で販売されている券ですがどのような券なのでしょうか。

見た目

2019年のチケットはこのデザインが多いようです。

このチケットだけでは指定席Dに座れない

無料で野球を観戦できますが、あくまで引換券となり、開場前に東京ドームの引換所で指定席D席のチケットに引き換える必要があります。先着順で配布終了となります。

席は原則選べない

1塁側・3塁側などの大まかな指定はできますが原則細かい場所の指定は不可となります。連番での対応もできる限りやっていただけますが、4枚以上は引きかえできないので、5人以上だと近くの席は厳しいかもしれません。

引き換え上限数に達したら?

立ち見での応援となります。

引き換え時間は?

東京ドーム開場時間の2時間前が引き換え可能となりますので、目安としてこんな感じです。ただし、人気カードの場合などは引きかえ開始時間に行っても引き換えができない場合もあります。

ちょうど私が行ったときは橙魂ユニフォーム配布デーだったので14時に並び始めたお客さんに、警備員さんが「今日は引きかえできない可能性が高いです」と止められていました。

ナイター 開始18:00 開場16:00 引きかえ14:00~
デーゲーム 開始14:00 開場12:00 引きかえ10:00~

ガムテープ貼りの方法は?

せっかく入手した引換券で試合を見たい人もいますよね。

実は東京ドームは当日の4時半から無人で場所取りをすることができます。よく東京ドームに新聞紙とガムテープが貼られているのをみませんか?あれはじつは場所取りの人なんです。

準備するもの

初めての方は何をまずもっていけばよいのかわかりませんよね。とりあえずこれだけ持っていけば大丈夫です。

新聞紙 (名前、枚数、日付を書く用)
ガムテープ (新聞紙を押さえておく)
油性マジック(新聞紙に記名する)
引換券 (警備員さんに見せる)←絶対忘れないでください
スマホ(証拠を撮影)

どうやって場所取りするの?

場所取りを行うところに行ったら、警備員さんがいらっしゃるので「場所取りです」と伝えれば「何枚引換する予定か」「チケットを見せてください」と聞かれます。問題なさそうであればそのまま新聞紙に記名してガムテープで貼ってください。

警備員さんはカウンターを持っていますので、聞けば今ガムテープ貼りをして引きかえできる可能性があるかひょっとしたら教えてくれるかもしれません。

何時までに戻ればいいの?

ガムテープ貼りを行ったときに警備員さんが「〇〇時までに戻ってください」と指定されます。引き換え可能時刻の15分前を指定される場合が多いです。

新聞紙を故意にはがされる可能性は?

警備員さんがいるのでそのようないたずらをされる可能性は低いと思いますが、

スマホなどで場所取りをしたという証拠は必ず残しておきましょう

まとめ

少々めんどくさいですが、時間がある方は一度やってみてもいいかもしれません。

警備員さんの対応もさすが東京ドームという印象でした。

シェアする