カテゴリー

プロ野球監督・ヘッドコーチ・二軍監督の年俸2019は?原辰徳は

2018年に好評だった監督やヘッドコーチの年俸の最新版をまとめてみました。

去年の記事

選手の推定年俸ランキングはよく見ますが、指導者の年俸ランキングはありませんよね。なので作ってみました。 データ参照元は? サンスポさ...

データ参照元は?

昨年に引き続き、サンスポさんの選手名鑑の推定年俸の欄を参考にしています。別途出来高払いもある可能性がありますが、ひとまず年程だけで算出します。

読売ジャイアンツチーム情報,2018年プロ野球選手名鑑のページ

一軍監督は?

原さんが頭一つ抜けています。そしてペナントレースの順位はあまり関係ないみたいです。広島は年俸あげましょうよ。
楽天の平石さんが低いのは梨田監督の辞任に伴う監督代行だから…と思っていましたが2019年も変更なし?スポニチ版では5000万円。

原辰徳(巨)3億円
栗山英樹(日)1億1000万円
矢野燿大(阪)1億円
与田剛(中)1億円
工藤公康(ソ)1億円
緒方孝市(広)1億円
ラミレス(D)9000万円
井口資仁(ロ)8000万円
小川 淳司(ヤ)8000万円
辻発彦(西)7000万円
西村徳文(オ)6000万円
平石 洋介(楽)2000万円(スポニチは5000万円)

一軍ヘッドコーチ ※巨人、西武、日ハムはなし

第2の監督と言われているヘッドコーチ。

伊東ヘッドは有能そうなのでさすがです。

広島は低すぎませんか?メディア対応もしているので妥当な金額といえばそうかも。

伊東勤(D)5000万円
宮本慎也(ヤ)3000万円
清水雅治(阪)3000万円
鳥越裕介(ロ)2000万円
森浩之(ソ)2000万円
風岡尚幸(オ)2000万円
真喜志康永(楽)1500万円
高 信二(広)1500万円

二軍監督

二軍監督です。メディアからの注目度が低いですが、一軍選手の調整や次世代選手の育成をするなど大事なポジション。

松井稼頭央やガッツ小笠原道大が監督をする時代が来ました。

平田勝男(阪)3000万円
高田誠(巨)3000万円
荒木大輔(日)3000万円
小笠原道大(中)3000万円
高津 臣吾(ヤ)2300万円
松井稼頭央(西)2000万円
今岡真訪(ロ)2000万円
中嶋聡(オ)2000万円
小川 一夫(ソ)1500万円
三木肇(楽)1500万円
万永貴司(D)1500万円
水本勝己(広)1400万円

まとめ

信頼と実績の原さんはさすがの3億円。。そりゃあクロマティもビックパワーって言いますよね。

阪神・巨人は指導者でも水準が高いですが、指導者の年俸をもう少しあげてもいいのではないでしょうか。

カープは指導者の年俸を軽視しているのでしょうか。楽天も低いですが、出来高がすごそうなイメージ。

シェアする