巨人の先発予想2019!菅野や山口俊やメルセデスは当確だが

こんにちは、ヨシラバーです。

巨人の2019年の先発候補は誰になると思いますか?

先発陣としては、岩隈や新人の高橋優貴を獲得したりと、目立った補強はなかったようにも見受けられますが、今まで戦力が活躍すればセリーグ1位の投手陣を誇っているのは間違いないかと思います。

下記の4投手は確定といったところでしょうか。

①菅野智之

②山口俊

③メルセデス

④ヤングマン

菅野と山口俊とヤングマンが右になります。左はメルセデスです。

つまり、田口と高橋優と今村信貴でレギュラーを争うのではないですかね。

畠や沢村もきになるところではありますけど。

それでは予想先発陣の紹介でもいたします。

菅野智之は間違いなくエース!日本のエース

スガコバは今年もみれるでしょうか

炭谷銀仁朗は正捕手の座を狙っており、フルイニング出場したいという意識を持っています。逆撫でしているように聞こえますが、オープン戦では菅野との愛称がよくなさそうですね。

このまま、小林誠司との関係がどうなるかもきになるところです。

おーーーーーい!スポーツ報知さーーーーーん!!!!!!!!!!!!スガギンってなんやねん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! ス...

年俸推移

入団してから年俸が右肩上がりです。球界一の年俸を稼ぐ男です。

13年 1500万円
14年 7000万円
15年 1億1000万円
16年 1億3000万円
17年 2億3000万円
18年 4億5000万円
19年 6億5000万円

山口俊には二桁勝利は最低でも期待

山口俊投手が来季から新たに背番号「11」を身に着けることが4日、分かりました。DeNA時代に11年間背負った愛着のあるナンバーで心機一転、仕切り直しをはかります。

會澤翼へ死球事件

2012年と2018年に広島の會澤翼に頭部死球を投げています。以前のことを思い出してしまったのでしょうか。豆腐メンタルとも言われています。

オープン戦でもホームランを打たれてしまいましたよね。

こんにちは、ヨシラバーです。 山口俊は23日DeNA戦で8敗目し、2軍に降格となりました。 ノーヒットノーランを達成した7月27日の中日...
こんにちは、管理人のよしです。 巨人のエースであり、日本のエースである菅野智之投手はメジャーへ挑戦するのでしょうか。巨人ファンとしては...

メルセデスの2019年は左のエースへと

2012年から15年まで米レイズ傘下でプレーします。先発と中継ぎとしてマイナー通算53試合に登板し、6勝10敗でした。

2017年1月に年俸230万円で背番号「026」で巨人と育成選手契約をしました

メルセデスの2018年の成績は?

今季は7月に支配下登録され、13試合に登板して5勝4敗、防御率2.05の成績でした。

メルセデスの2019年の年俸は?

メルセデスは年俸7万5000ドル(約855万円)での契約です。随分と安いですね。

3000万円くらいの働きは十分してくれるはずです。

来季は家族をドミニカから呼びたいはずなのですが、ろくに働かないFA選手に大金払ってこれはないと思います。

メルセデスが来季も巨人でプレーすることになりました。喜ばしいことですが、年俸に驚愕です。 メルセデスの年俸では、ベンツ買えませんね。 ...

ヤングマンはマイコラスと同じ素材!2019年は二桁勝利へ

マイコラスと同じ成績を期待するヤングマン

今やメジャーでの大投手の代わりに獲得したのが、マイコラスです。

マイコラスは下記のように輝かしい成績でしたが、ヤングマンもやれるはずです。

来日1年目の15年は21試合で13勝3敗、防御率1・92の好成績、2016年は14試合で4勝2敗に終わったが、2017年はセ・リーグ最多の27試合に先発、14勝8敗、防御率2・25。187奪三振で奪三振王でした。

ついに2018/06/29にヤングマンが一軍昇格しましたね。本拠地ではないためYMCAは聞くことが出来ませんが、これからの活躍が楽しみです。...

ヤングマンの2018年の成績は?怪我で思うような活躍ができず

4試合 3勝1敗、防御率2・77。

二軍で7勝2敗防御率1.43の好成績を残しながらも外国人枠の関係で昇格できなかったが、守護神のアルキメデス・カミネロの不調により7月1日に昇格します。

安定した投球を続けていた7月であり、巨人の新外国人では1988年のガリクソン以来30年ぶり2人目となる4戦4勝となるところでした。

このポテンシャルがありますので、今年は期待ができますよね。

こんにちは、ヨシラバーです。 ヤングマンがCSファイナルの開幕、切り札といわれていましたが、実際のところどうなのでしょうか。 シーズ...

背番号がかわった田口は復活なるか?

背番号が28と若い番号になりました。

田口が痩せた!

結婚して幸せ太りしたと言われ、ボールにキレがなかったのですか、今季は痩せたみたいです。

昨年の開幕時はこれで大丈夫かと思ったら案の定キレが無かった。

シーズン通しても田口本来のピッチングが出来なかったし今年は相当気合い入れてるんだろうね。

こんにちは、ヨシラバーです。田口の背番号は28へ変更となりました。自主トレ帰りの田口は痩せています。そんな田口がリリーフや中継ぎで復活となることがわかりました。 また、田口のライバルである今村 信貴が2軍へと降格となりました。田口は言うまで

バイバイ今村は田口には負けてられない

年の今村の活躍があり、今年は田口とのライバルになった今村です。

同じサウスポーとして、どちらが活躍期待しています。

2018年はシーズン当初は二軍スタートだったものの、一軍の先発に抜擢され、楽天戦で2年ぶりの白星をマークしています。

8月5日の中日戦では自身初の完封勝利を挙げた。シーズンでは自己最多の6勝をマークし、ヤクルトとのクライマックスシリーズでは初戦の先発に抜擢されています。

こんにちは、ヨシラバーです。 昨年の今村の活躍があり、今年は田口とのライバルになった今村です。 同じサウスポーとして、どちらが活躍期待し...

ルーキの高橋優も二段モーションのスクリューで大いに期待

最高球速は152キロ、平均球速は140キロ台前半。球種・変化球はストレート・スライダー・カーブ・フォーク・チェンジアップなど。
得意球・決め球はストレート・スライダーであり、制球力・コントロールはややバラつきがあるりますが、奪三振率は結構高いです。

投球フォームはスリークォーターです。

勝つために「剛腕」を捨てた。今までは最速152キロの直球で押しまくる投球が軸だったが、今春からは制球を重視しています。

こんにちは、ヨシラバーです。 今年のドラフト1位の高橋優貴ですが、見事に春季キャンプで一軍スタートとなっていました。 ここ数年のドラフト...

沢村が先発に復活!トレードもかかった年になってしまうか

昨秋に4年ぶりに復帰した原監督は沢村の先発構想を持っていたが、沢村自身がリリーフで勝負したいという意向を伝え、守護神候補としてキャンプインしました。

 しかし、原監督は沢村の適性を慎重に判断して見極める中で、先発としての可能性を感じ、本人に通達しました。

まさにが崖っぷちとなった澤村はトレードの可能性もあるかもしれません。

こんにちは、ヨシラバーです。 巨人の守護神として2015年から巨人を支えてきた澤村が先発に転向することになりました。 先発陣での争いは大...

まとめ

まさに先発はコマが揃っています。全員が本来の活躍をすれば巨人の優勝はみえてきますね。