MENU
ヨシラバー(yoshilover)がお伝えするメディアです。大手マスコミではニュースにならない情報をお届けします。

鈴木誠也は大谷翔平選手の比較・関係!同い年・対決

鈴木誠也と大谷翔平

鈴木誠也選手は、メジャーリーグに最も重要な影響を与えるような日本の次の歴史的スターになるかもしれません。

27 歳の鈴木選手は、メジャーリーグの多くの球団の注目を集める中、ニューヨーク・ヤンキース、ボストン・レッドソックス、トロント・ブルージェイズが彼の獲得を狙っていると言われています。

[ad2]

目次

鈴木誠也は大谷翔平選手の比較・関係!フォーム・同い年・対決

鈴木誠也は大谷翔平選手の比較・関係

鈴木選手は、日本プロ野球の広島東洋カープで活躍し、2021 年には 5 回目のオールスター出場を果たし、これまでゴールデングローブも 3 回受賞しています。

ヤンキースに移籍すれば、鈴木選手はヤンキース入団1 年目のシーズンでワールドシリーズを制覇する絶好のポジションを得るかもしれません。

ヤンキースは、MLB最多の 27 のワールドタイトルを誇る長年の優勝候補であり、現在、2022 年の王座獲得に対する野球賭博オッズで  11 倍の人気があります。

鈴木選手は外野手として、ヤンキースでもレッドソックスでも、最初から決定的なインパクトを与えることができるスキルを持っています。

大谷翔平選手が、これまでの MLB での 4 年間でリーグを席巻し、アジアの野球選手の文化的アイコンとなっているように、鈴木選手が衝撃的な登場をすることもそう困難ではないでしょう。

MLB コミッショナーのロブ・マンフレッド氏は、大谷選手が 2021 年シーズンのゲームに歴史的な影響を与えたと評しました。

大谷選手は優れた二刀流プレーヤーで、投手と打者の両方の分野での際立った活躍により、オールスターに出場しました。

[ad2]

同い年・対決

上原浩治、田中将大、イチロー、ダルビッシュ有など、MLB で成功した日本人選手はいますが、27 歳の大谷選手の野球スタイルと優れた才能は日本人選手の中では抜きんでていて、日本の若手選手、さらにはアメリカの選手が目指す選手となっています。

大谷選手がいまだに英語が話せず、インタビューには通訳を使っているというのは驚きです。普通なら、言葉の壁があることで、コーチやチームメイトから MLB での試合感覚を学ぶことができず、選手としてはマイナスになるはずです。

しかし、大谷選手は言葉が問題となることはなく、そのことは MLB での生活にすぐに溶け込むことができるという期待を鈴木選手に与えることになります。
大谷選手の場合は、ロサンゼルス・エンゼルスでプレーしていることや、多様性に富んだ国際的な都市に住んでいることが助けになっているようです。

上原選手とダルビッシュ選手がそれぞれレッドソックスとテキサス・レンジャーズで MLB 生活に慣れたことを考えると、住む場所で大きな違いはないと思われますが、ボストンやトロントよりもニューヨークの方がアメリカ生活に馴染むチャンスがあるかもしれません。

試合に出場することで得られる富だけでなく、エンドースメント契約の世界でポートフォリオを拡大するチャンスもあります。

大谷選手は、日本では一流企業のブランドアンバサダーとして中心的な存在になっているだけでなく、その卓越した実力で、市場を超えてアメリカでのマーケティングキャンペーンの顔にもなっています。

これらの報道はまだ裏付けが取れていませんが、27 歳の大谷選手の私生活は、ロサンゼルスのパパラッチの標的となり、注目を浴びていることは間違いありません。

[ad2]

まとめ

鈴木選手は、すでに体操選手の畠山愛理さんと結婚しているため、恋愛面は別としても、大谷選手の例は、MLB やアメリカでの生活にどう溶け込んでいくかを考える際の参考にできます。

しかし、大谷選手のように成功を収めることができれば、鈴木選手は夫人とともにアメリカでとても実りある時間を過ごすことができるでしょう。

大谷翔平の彼女は狩野舞子で結婚するの?なぜ熱愛の匂わせ?馴れ初め出会い?好きなタイプが一致?

あわせて読みたい
大谷翔平の速報結婚相手の写真?誰?身長?妻は元バスケ選手で特定?ふさわしい?大学や馴れ初め?を調査 2021年には、ア・リーグMVPを獲得し、世界的なスターとなりました。 そんな大谷翔平の結婚に関する情報が気になる方が多いのではないでしょうか 大谷翔平の結婚に関する...
あわせて読みたい
大谷加代子は大谷翔平の母でなぜ亡くなった理由?母子家庭?鶴ヶ峰?旧姓?身長?入院?バトミントン両... 大谷翔平選手の母親、大谷加代子さんについて紹介します。  加代子さんは1963年生まれの61歳(2024年現在)、神奈川県横浜市出身です。  今回の記事では大谷加代子は大...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

More
yoshilover'sblogプロ野球好きの管理人のヨシラバーです。!ブログは2017年からやっているよ!住まいは東京です。東京ドームの近くです。スポーツを見にちょいとが高じて知識はほぼ専門家です。幼少期のころから野球の練習・観戦していたため、長年において積み上げた知識は誰にも負けないと自負しています。目指してた野球選手にはなれなかったため発信する場はありません。プロ野球への思いを発信する場としてまたそれが皆様の知識として役立てることができればと思ったことが、このメディアを起こした理由です。

コメント

コメントする

目次