高橋優貴の年俸・年収は?背番号はいくつ?2020年

こんにちは、ヨシラバーです。

ドラフト1位高橋優貴選手ですが、 背番号12に決定しましたね。

菅野以来の新人2ケタ勝利期待したいところです。

巨人・高橋優貴の年俸・年収は?背番号はいくつ?2020年

名前 高橋 優貴(TAKAHASHI YUKI)
出身地 茨城県ひたちなか市
生年月日 1997年2月1日
身長体重 178cm 74kg
ポジション 投手
経歴 茨城・友部リトルシニア→東海大菅生→八戸学院大学

ジャイアンツのドラフト1位は高橋優貴さんに決定しました。根尾→辰巳のくじが外れ、外れ外れ1位指名となりましたがどんな選手なのでしょうか?

高橋優貴の契約金1500万円年俸1500万円と高額!背番号は12

契約金1億円、年俸1500万円、出来高5000万円(いずれも金額は推定)。背番号は「12」に決まった。

背番号12に対し、高橋のコメントは下記の通りです。

「最近では野手の選手がつけていた番号なので、自分は投手として12番は左投手でエースナンバーとなれるような投球をしていきたい。『巨人の12番は高橋だ』と言われるような選手になりたいです」

西本や内海哲也などが背番号26

巨人の「26」は西本聖がエースの番号に育てあげ、18年まで内海哲也がつけたことで、高橋一三らの「21」とともに左腕のイメージが付加された。

クロマティの怪我で一躍有名になった呂明賜氏も背番号12

「呂は台湾の最高傑作。日本で名を残してもらわないと、われわれ台湾棒球人の恥となる」とまでいわれた男です。

988年6月クロマティが死球を受け右手小指を骨折し離脱したことに伴い、一軍に昇格すると初打席初本塁打を記録します。

また、デビュー9試合で36打数12安打7本塁打(またデビュー17試合で10本塁打)と大暴れです。また、その年のジュニアオールスターゲームとオールスターゲーム(監督推薦)の両方に出場するほどでした。

走塁のプロも背番号12!鈴木尚広はコーチへ復帰

球界トップクラスの俊足と盗塁技術が持ち味であり、「代走屋」として重宝されました。

巨人での通算228盗塁は柴田勲の579盗塁、松本匡史の342盗塁に次いで球団史上歴代3位である。

鈴木尚広さんと言えば原さんと相思相愛の関係ですよね。なんとも華やかなコーチ陣です。

「俺の本読んだか?」本を読まされそうな気がします。

脇谷亮太も背番号12!ユーティリティープレーヤーとして活躍

二塁、三塁を中心に、複数のポジションを守れるユーティリティープレーヤーとして活躍した。14年にフリーエージェント(FA)で巨人へ移籍した片岡治大内野手の人的補償で西武へ移り、16年にFA権を行使して巨人へ復帰した

2000年代後半のジャイアンツのセカンドでは脇谷のイメージが強いですよね。バッティングもよかったのですが、長年のレギュラーに定着はできませんでした。また、西武に人的保証でだされてから、巨人にフリーエージェントで戻ってくる今までに例のない選手

まとめ

背番号12は、」野手のイメージですが、ピッチャのイメージに変える活躍で、目先ですと新人王を期待したいです。

よろしければフォローをお願いします