巨人のfaのプロテクトリスト・人的補償予想は2018?丸や炭谷に代わりは!

こんにちは、ヨシラバーです。

いつまでも丸ロス状態に陥ってはいられません。

また、西武ライオンズもプロテクトを気にしているようです。

巨人と広島の今後のやり取りはプロテクト

広島サイドとしては今後、巨人から28人のプロテクトリストを受け取って人的補償となる選手を指名する見込みとなっています。

広島鈴木本部長は「まだリストが手元にないから」と明言を避けつつも「それなりの選手がいれば獲りにいく。年齢の高い選手であっても(来季)1年だけ使ってみるかということにもなるかもしれない」と巨人をけん制しています。

プロテクトとと言えば一岡と大竹

過去に人的補償では当時22歳の一岡と若手で将来の活躍が見込める選手を獲得してきさみした。

大竹は先発として2014年から2017年の交流戦後までの3年半で2219。一方、一岡は勝ちパターンのセットアッパーとして2014年は31試合に登板し、20敗、2セーブ、16ホールド、防御率0.58。昨季も27試合で防御率1.82と好投しています。

大竹 
2014 22試合 129.0回 9勝6敗 3.98 WHIP1.25 QS率50.0%
2015 11試合 056.0回 3勝4敗 3.21 WHIP1.20 QS率36.4%
2016 17試合 091.1回 6勝6敗 3.55 WHIP1.32 QS率43.8%
2017 13試合 069.0回 4勝4敗 5.09 WHIP1.35 QS率38.5%

一岡 
2014 31試合 31.0回 2勝0敗 2S 16H 0.58 WHIP0.74
2015 38試合 37.0回 2勝4敗 1S 07H 4.14 WHIP1.70
2016 27試合 24.2回 1勝1敗 0S 05H 1.82 WHIP1.05
2017 58試合 57.1回 6勝2敗 1S 19H 1.88 WHIP1.08

こんにちは、yoshiloverです。 巨人は一岡を広島にだして悔しい思いをしているのでしょうか。 ファンの方は仕方ないと割りきれている...

巨人のプロテクト予想2019は?

プロテクト 
投手15人 澤村 菅野 吉川 野上 内海 鍬原 宮國 山口 今村 池田 高田 大江 田口 中川  
捕手3人 小林 大城 岸田  
内野5人 吉川 坂本 阿部 岡本 田中  
外野5人 陽 長野 亀井 重信 和田 
プロテクト漏れ  
投手 森福 大竹 桜井 谷岡 戸根 田原  
捕手 宇佐見 田中  
内野 北村 若林 吉川大 湯浅 山本  
外野 石川 立岡 松原 村上

まとめ

山本北村宇佐見田原石川松原あたりがとられると痛いですね。

コメント

  1. 巨人の星 より:

    若い投手を取られてしまうと思います。谷岡選手や桜井選手のような。そして、彼らが必死に巨人軍を倒そうとして力を発揮する。FAで選手を獲得した以上しょうがありません。しかし、今年で終わりにしましょうよ。原監督。そうしないと、巨人の若手選手は腐ってしまいますよ。心から巨人軍のために働こうとする若手が育たなくなりますよ。私たち巨人ファンは岡本選手の昨年の活躍がどれほどうれしかったことか。髙橋前監督のように我慢して選手を使うこともお願いしますよ。