【元巨人】讃岐うどん條辺の店主は條辺剛だった!(祝食べログ百名店)

東武東上線に本格讃岐うどんの名店があるのはご存知ですか?アクセスしにくい場所にあるにもかかわらず食べログのうどん百名店に選ばれている名店なのですが、その店主は元ジャイアンツの選手なんです。

條辺剛とは?

名前 條辺剛(じょうべつよし)

出身地 徳島県阿南市

生年月日 1981年6月1日(37歳)

身長 188㎝

体重 95kg

投球・打席 右投左打

ポジション 投手

プロ入り 1999年 ドラフト5巡目

経歴 徳島県立阿南工業→読売ジャイアンツ (2000 – 2005)

読売ジャイアンツ時代

プロ2年目の2001年は中継ぎとして46試合に登板し、7勝8敗6セーブ。02年も47試合に登板し、チームの日本一に貢献した。ただ肩の故障があり05年に引退。トライアウト受験しましたが獲得した球団はなかったそうです。

現役6年間の年棒を足すと総額1億円を超えたそうですが、半分は税金で消え、1千万円でベンツを買ったり。親にも車をプレゼントしたけれど。飲みに行くと後輩にはおごる習わしで一度に使う金額も大きかった。全然残らずで、いま思うと貯金しておけばよかったと語っています。

性格など

真面目

現役当時は怪我を隠してマウンドに。「中継ぎピッチャーのイスを失うのが怖くて、肩の痛みを隠して無理を続けてしまったんです。 でもやっぱり自分の体に無理をしてしまうのは良くないですね」と語っていました。

こだわりの麺

オープン当初は元ジャイアンツ選手のお店という理由で話題になったようですが、現在は味の評判の方が有名になるほど。それもそのはず。うどんの麺は製麺所ではなく條辺自身でひいているそうです。

なぜ焼肉ではなくうどん?

下記トピックにも元巨人選手が経営するお店を書いていますが焼肉屋さんが多いんですよね。同郷の先輩の水野雄仁から「宮崎県内にあるうどん店(製めん工場)で働いてみないか」と声を掛けられたのがきっかけだそうです。

ジャイアンツの選手関連のお店をまとめてみました。遠征の時や出張の時に立ち寄ってみるのも良いかもしれません。行きつけのお店などはこちら↓現役ジャイアンツ選手・監督が経営居酒屋 いし川 (大阪府堺市)ダイナマイトシンゴでおなじみのイケメン石川慎

ジャイアンツ選手との交流

お店の暖簾は長嶋茂雄さん直筆なのは有名な話ですが、條辺の引退時に高橋由伸が、『困ったことがあったら遠慮なく連絡してこい』と携帯にメッセージを残していたそうです。(時代…。)

條辺姓

珍しい名字ですが、日本に40世帯程だそうです。

奥さん、家族は?

奥さんと3人の子供がいます。奥さんとはうどん店で一緒に修行をしたそうです。今の成功を喜んでいるでしょうね。うっうっ。