カテゴリー

メルセデスの日本シリーズ2戦目は勝つ!スタミナもつけた!

日本シリーズ2戦目はメルセデスと高橋礼

2年目の高橋礼は今季23試合に登板して12勝6敗、防御率3.34。右のアンダーハンドはパの新人王候補に挙げられています。

 メルセデスは今季22試合登板で8勝8敗、防御率3.52。阪神とのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第2戦に先発し7回を3安打無失点と好投しています。

メルセデスの2019年の活躍

2019年は4年ぶりに復帰した原辰徳監督の下、開幕から先発ローテーション入りした。

 安定した投球を見せていたが7月19日に登録を抹消された。

 8月1日に再登録後は失点数は少なかったが6回未満で降板する試合が目立ち、9月3日の中日戦では3回途中2失点で降板して敗戦投手になると翌日登録を抹消された。

 9月19日に再登録され、同日の中日戦に先発し、勝ち星は付かなかったが6回1失点と好投した。

復帰後に宮本コーチのコメント

「リズム、テンポ、昔のCCが戻った感じ。この先CCが使えるなと。これは投手にとって追い風です」

最終結果

 最終的に22試合に登板して8勝8敗、防御率3.52の成績を残したが、5回や6回で降板する試合が多かったことからスタミナ面で課題を残し、規定投球回への到達はならなかった。

日本シリーズに向けて

「日本シリーズに向けてベストなコンディションで臨めるように練習してきたので、そこはしっかり準備ができています」

関連記事

メルセデスが来季も巨人でプレーすることになりました。喜ばしいことですが、年俸に驚愕です。 メルセデスの年俸では、ベンツ買えませんね。 ...
昨年から左打者を苦手にしていたのですが、今年は去年ほどの安定感がありませんね。 与四球も被本塁打も増えています…
こんにちはヨシラバーです。 カープアカデミー出身者の活躍が昨今のプロ野球では話題となっています。歴史は古く1990年からあるのですが、一時...

シェアする