巨人・ゲレーロ とビヤヌエバの現在は二軍へ抹消!一軍上がれるか

こんにちは、ヨシラバーです。

ゲレーロ とビヤヌエバが二人同時に二軍降格です。

調子の良い選手を一軍に使うというはら野球の方針は変えてないですね。頼もしいです。

ゲレーロ とビヤヌエバは一軍に上がれると思いますが?

ビヤヌエバ

メキシコといえばクルーズを思い出します。

出身地 メキシコ ハリスコ州グアダラハラ
生年月日 1991年6月19日(27歳)
身長 体重 5′ 11″ =約180.3 cm 210 lb =約95.3 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手
プロ入り 2008年 アマチュア・フリーエージェントとしてテキサス・レンジャーズと契約
初出場 2017年9月18日
経歴 サンディエゴ・パドレス (2017 -2018 )

ビヤヌエバ 2018年の成績は?

ビラヌエバはパドレスの主にサードとして110試合に出場し351打席に立っています。

打順は最も多かったのが5番で37試合4番で28試合に出場しています。

打率が.236と低くなっていますが、本塁打は20本を記録しました。

特に初の開幕メジャーとなった2018年3,4月は打率.338本塁打8打点19を記録するなど大活躍します。

このとき、史上3人目となるデビューから14試合目で1試合3本塁打というレアな記録を打ち立てMLBでは話題となりました。

2018年は少し上がって54万8500ドルになりましたが、メジャーで110試合に出場した事もあり、来季の年俸アップは確実と思われていました。

そこへ巨人への移籍が決定し、2019年の年俸は、巨人との契約では200万ドル(22500万円)になる模様です。

ゲレーロの2018年度の一軍と2軍の成績は?

中日時代の昨季、35本塁打でセ・リーグの本塁打王のタイトルを獲得。

今季から契約金を含めて2年総額8億円(金額は推定)の大型契約で巨人に入団。

開幕から4番を務めるも60試合で打率・253、10本塁打、29打点。

2軍でも打率1割2分、0本塁打。

ゲレーロ とビヤヌエバ の2019年の成績

ビヤヌエバ:打率.240(96-23)5HR・13打点

△ゲレーロ:打率.222(90-22)4HR・13打点・1盗塁

まとめ

個人的にはもうみたくないです。若手でジャイアンツを楽しませてください。