阪神・望月惇志の評価は?球速や球種など!高校時代の活躍も

 こんにちは、ヨシラバーです。

阪神タイガースの若手のホープの望月選手の紹介です。

藤浪が活躍ができないなか、若手ピッチャーは着実に育っています。

望月 惇志のプロフィール?

出身地 神奈川県横浜市
生年月日 1997年8月2日
身長 190 cm
体重 89 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2015年 ドラフト4位
初出場 2016年10月1日
年俸 1,100万円(2019年)

望月 惇志の高校時代は?

横浜創学館高校に進学すると、2年春からベンチ入りました。

3年時にはストレートで最速148km/hを計測したが、在学中には春夏とも阪神甲子園球場での全国大会へ出場できませんでした。

 望月の球速や球種は?

190cmの長身から繰り出す角度のある最速158km/hのストレートが持ち味で、スライダー、スプリットを投げ分けます。

阪神への入団1年目には、首脳陣が一軍公式戦での先発デビューを検討していた。

実現すればチームの高卒新人投手では藤浪晋太郎(2013年)以来であったが、実際には救援でデビューとなりました。

入団3年目の2018年まで、一軍公式戦での先発を経験していません。

制球力とフィールディングが課題であり、中継ぎ要員として一軍公式戦での登板を重ねた2018年には、変化球の精度が低いことや、直球の質が安定していないこともあります。

矢野阪神の開幕投手

矢野阪神初めての対外試合で“開幕投手”を務め、3回1安打無失点。役目を果たした。

140キロ台後半の直球を軸に、2回までは完全投球しました。わ

3回は2死から安打と2つの四球で満塁のピンチを招いたが、島内を148キロ直球で左飛に封じた。「丁寧に高さを意識しました」と話しています。

まとめ

才木など若手が育ってます。負けられません。

シェアする