【日本ハム】中田翔はFA残留へ2018成績2019年俸は!

こんにちは、ヨシラバーです。

日ハムで11年目で通算202本塁打の主砲を欠かせない戦力と判断しており、残留交渉をするようです。

100打点以上も4回以上獲得しており、チャンスでの強さは誇れるものでしょうね。

中田翔のプロフィールは?

出身地 広島県広島市中区
生年月日 1989年4月22日(29歳)
身長 183 cm
体重 99 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手、左翼手
プロ入り 2007年 高校生ドラフト1巡目
初出場 2009年5月23日

中田翔のレプリカユニホームはこちら

中田翔のCS(クライマックスシリーズ)2018が終わる

4番でありながら、CS3試合で10打数1安打であり、打点もなかったです。8回の一塁守備では捕球ミスも犯した。

中田は下記のようにコメント

「自分の責任。最後の最後まで足を引っ張って申し訳ない。札幌に戻って、(日本シリーズで)試合をすると誓った上でこの結果。情けない」

“【朗報】中田翔さん残留の可能性が高い ”

中田翔の2018年の成績は?

今年8月には海外FA権も取得しました。

昨年の打率・216、16本塁打、67打点だった昨季から、主将に就任した今季は打率・265、25本塁打、106打点と復活としています。

通算4度目の100打点は球団新記録

通算4度目の100打点超えは球団新記録だっ必要不可欠な大黒柱。今CSでは全3試合、日本ハムファンが陣取る左翼席上段には中田が打席に立つたびに「お前が必要 中田翔」の横断幕が掲げられた。昨オフ、残留の決め手となったのもファンの熱い声援だったそうです。

中田翔の2018年の年俸は?

順調にあげていった年俸も昨年の成績不振から2018年は大幅に下げており2億円となっています。

2018年 2億円 
2017年 2億8000万円 
2016年 2億4500万円 
2015年 2億円 
2014年 1億5000万円 
2013年 8500万円 
2012年 4500万円 
2011年 1800万円 
2010年 1200万円 
2009年 1200万円 
2008年 1500万円

“【朗報】キャプテン中田翔さん残留濃厚!!!!【お前が必要】 ”

中田翔は悩み抜いた末、日ハムへ残留

昨オフもFA権を行使せずに残留となりそうです。

自主トレを行った際に「そういう(他球団の話を聞いてみたい)気持ちはあるけど、まず球団と話すのが筋」と揺れる胸中も語っていたが、複数年も含め好条件を提示するなど誠意を持って残留を要請している球団への恩義は強いようです。

まとめ

今年は海外FA権を得たが、再び行使しないもようです。

オフ期間に入る16日以降、交渉は編成トップの吉村GMを中心に本格化します。

日本ナムは、ほかにFA権を持つ宮西尚生投手(33)、実松一成2軍育成コーチ兼捕手(37)、田中賢介内野手(37)とも残留交渉を行う予定となっています。