中村晃の年俸の推移は?FAは生涯ソフバン!北村弁護士!契約年数!2022年

中村晃
この記事は約3分で読めます。

中村 晃(なかむら あきら、1989年11月5日 – )は、埼玉県朝霞市出身[3]のプロ野球選手(外野手、内野手)。左投左打。福岡ソフトバンクホークス所属。

ソフトバンク中村晃外野手がペイペイドーム内で契約交渉に臨み、現状維持の年俸2億4000万円プラス出来高で契約しました。

今季は不調が続き、規定打席に到達した年では自己最低の打率2割4分5厘に終わった。来季が4年契約の最終年となります。

「全試合出て、何か(打撃)タイトルを取れるように」と意気込んでいます。

中村晃のプロフィール

小学校2年生で野球を始めた。当時は内野手兼投手だったが、同級生に大田阿斗里(横浜ベイスターズに入団)や垣ヶ原達也(青山学院大学→日立製作所)といった好投手がおり、投手としての自分に限界を感じて野手を志したという。

子どもの頃は埼玉西武ライオンズのファンでした。目標とする選手は岩村明憲(当時タンパベイ・レイズ所属。憧れの人物は大村直之と松井稼頭央だそうです

投球・打席 左投左打
ポジション 外野手、一塁手
プロ入り 2007年 高校生ドラフト3巡目
初出場 2011年5月3日
年俸 2億4,000万円+出来高(2019年)[1][2]
※2019年より4年契約(変動制)

関連記事:中村晃が奥さんと結婚・子供?マンション?弟?野獣先輩

関連記事:中村晃の帝京高校時代!中学?歴代登場曲2022!応援歌の歌詞と原曲!

関連記事:中村晃が丸佳浩?蔑称が丸蹴リータ!動画!丸キックオールブラックス 巨人!筋肉すごい

中村晃の年俸の推移は?FAは生涯ソフバン!北村弁護士!契約年数!2022年

生涯ホークスを誓った中村晃に、球団が最大限の誠意で応えた。

FAは生涯ソフトバンク

順調なら来季中にも国内FA権を取得するなか、4年の複数年契約を締結します。

来季12年目の中村は「もう少し短いかなと思っていたのでうれしかった。福岡、ホークスも好き。ずっといたい」

北村弁護士のチカラ

日本テレビ系「行列のできる法律相談所」などの出演で知られる北村晴男弁護士(62)が代理人として同席しました。

変動制にもかかわらず減額がない上、出来高の獲得分が翌年度の基本給に加算される破格待遇です。

年俸(推定)チーム背番号
2021年2億4000万円福岡ソフトバンクホークス7
2020年2億4000万円福岡ソフトバンクホークス7
2019年2億4000万円福岡ソフトバンクホークス7
2018年1億6000万円福岡ソフトバンクホークス7
2017年1億4000万円福岡ソフトバンクホークス7
2016年1億2000万円福岡ソフトバンクホークス7
2015年7700万円福岡ソフトバンクホークス7
2014年3700万円福岡ソフトバンクホークス60
2013年1000万円福岡ソフトバンクホークス60
2012年800万円福岡ソフトバンクホークス60
2011年570万円福岡ソフトバンクホークス60
2010年600万円福岡ソフトバンクホークス60
2009年580万円福岡ソフトバンクホークス60
2008年600万円福岡ソフトバンクホークス60

まとめ:中村晃の年俸の推移は?FAは生涯ソフバン!北村弁護士!契約年数!2022年

いかがでしたでしょうか。

中村晃の年俸の推移は?FAは生涯ソフバン!北村弁護士!契約年数!2022年

についておつたえしました。

コメント

野球ブログ

カテゴリー

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました