【巨人】松原聖弥がついに支配下登録へ!2軍での成績はどうだった?

こんにちはヨシラバーです。

松原聖弥が支配下登録されることになりました。二軍戦三軍戦とも多く出ており、3割近い打率を誇るアベレージヒッターでパンチ力もあり足も速く、守備範囲も広いのが魅力的です。

松原聖弥のプロフィールは?

出身地 大阪府大阪市
生年月日 1995年1月26日(23歳)
身長 173 cm
体重  73 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2016年 育成選手ドラフト5位

松原の歴史 高校時代は打撃が良かったが当時内野で仙台育英のショートベンチ争いは阪神の熊谷になりベンチ外であり、助っ人として陸上部の駅伝部門に転部しました。

大学時代は首都2部の明星大で2部リーグベストナイン常連 になり、 巨人育成5位で指名をうけ、1年目3軍では格の違いを見せるます

。2年目は1軍キャンプに呼ばれるようになりました。

詳しい情報はこちら

こんにちは、管理人のよしです。 巨人の育成、成瀬は以前記事にしましたが、松原聖弥も背番号「009」ながら、育成野手として唯一のキャンプ1軍...

松原聖弥の2018二軍での成績は?

2017年年度は3軍で圧倒的な成績をのこしていましたが、今年も2軍でも当然のように結果を残しています。

77試合出場 打率.315 16盗塁 長打 .400 出塁 .315

足も速く、打率もよりライバルは重信となりますが、足の速さは同タイムの7・1秒です。

松原聖弥が支配下登録

マルティネス支配下登録されたというニュースがありましたが、松原も育成登録です。2軍での成績を考えると当然かもしれませんね。

今、一軍では陽、長野、亀井、そして石川慎吾にマルティネスとライバルが多いですが、そのなかでも足の速さでいえば間違いなくトップです。

巨人も機動力を活かした新生ジャイアンツを目指してほしいですね。

松原聖弥が支配下登録にファンの声は

知る人ぞ知る選手ではありますが、巨人の2軍を見ている人たちにとってはずっと支配下登録を祈っていました。待ちわびたニュースや早く一軍にあげてくれなどの声が上がっています。

まとめ

アダメス、メルセデス、マルティネスに続き、4人目の育成登録です。2000年代後半には育成の巨人と言われたほどでありましたが、その代表格である松本があこがれの存在とのことです。

松本は素材はピカ一ではありましたが、けがもあり、十分な活躍ができず引退となってしまいました。現在はコーチをしておりますが、その無念をはらすためにも松原には期待をしたいところですね。

こんにちは、管理人のよしです。 昨年で引退しました松本哲也のトピックです。 育成選手として、一軍に這い上がり、一時は首位打者にたつほどの...