【ロッテ】永野将司の病気?嫁は?広場恐怖症(パニック症)

ロッテの永野選手が広場恐怖症を公表しました。ホンダ出身で長野久義の後輩にあたりますが、どんな方なのでしょうか。

永野将司とは?

ホンダ出身なので長野久義の後輩になります。

出身地 大分県杵築市 (旧・山香町)
生年月日 1993年3月2日
身長体重 181 cm 82 kg
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2017年 ドラフト6位
初出場 2018年10月4日
年俸850万円(2019年)
経歴 大分県立日出暘谷高等学校→九州国際大学→Honda→千葉ロッテマリーンズ (2018 – )

本人のツイッター

広場恐怖症は本人のツイッターで公表されました。飛行機の移動が出来ない様子。

「広場恐怖症で現在、病院に通って治療中です」と病状を告白した永野。「飛行機に乗ると動悸(どうき)がして飛び降りたくなったり、そのまま死んでしまうんじゃないかと思ったりする」

“いつも応援ありがとうございます。 この度、パニック症(広場恐怖症)を公表させていただきました。 公表した理由については、年々症状が悪化して今年はキャンプにも参加できずいろいろな方々や応援してくれるファンに心配をかけ、ご迷惑をおかけして、いずれバレると思い公表しました。”

広場恐怖症とは?

定義はこんな感じらしいです。広義の意味ではパニック障害のよう。

ほぼ毎回恐怖や不安を誘発するため、公共交通機関や、あるいは広い場所や閉ざされた場所を避けていることが6か月以上持続している、不安障害に含まれる精神障害である。典型的な広場恐怖症は、繰り返されたパニック発作の結果としての合併症である。

スポーツ選手は?

過去にパニック障害を公表したのは元オリックスの小谷野栄一や長嶋一茂がいます。

長嶋一茂も

移動はどうする?

パリーグ所属なので北は北海道、南は福岡まで飛行機の移動は避けられません。車や、短時間の乗車であれば症状がマシな場合もあるので球団も協力している様子。

関東から大阪へは車で移動したり、新幹線についても「こだま」など各駅停車の乗車に乗るなど工夫。

奥さん・嫁は?

ホンダ時代に既に結婚しており、妻は元准看護師の紗央里さん。2017年3月に交際を始め、同年11月に入籍。2018年4月にはお子さんも生まれています。夫婦支え合っているのでしょうね。

ロッテからドラフト6位指名された永野将司投手(24)=ホンダ=の入団が20日、決まった。埼玉・狭山市内で入団交渉に臨み、契約金3000万円、年俸770万円で合意…

まとめ

パニック症は辛いですね…同じ病気の方には勇気を与えたのではないかと思いますが、医学の発展を願います。

シェアする