九里亜蓮の年俸・年収!生涯カープ宣言!巨人キラーが残留!覚醒!英語!幼少期!FA移籍せず2022?

広島カープ
この記事は約4分で読めます。

九里亜蓮の年俸・年収!生涯カープ宣言!巨人キラーが残留!覚醒!英語!幼少期!FA移籍せず2022?

広島の先発の一角である九里もFA権取得が濃厚でしたが残留です。年俸はどうなったのでしょうか。

2021年です。今年も実績ある選手がFA権を取得したが、注目を集めるのは今季最多勝を獲得した広島・九里亜蓮です。

広島カープ・九里亜蓮の年俸・年収!生涯カープ宣言!巨人キラーが残留!覚醒!英語!幼少期!FA移籍せず2022?

出身地鳥取県米子市
生年月日1991年9月1日(29歳)
身長
体重
187 cm
95 kg
選手情報
投球・打席右投右打
ポジション投手
プロ入り2013年 ドラフト2位
初出場2014年3月29日
年俸8,700万円(2021年)

年俸・年収!2022

ランクはBです。人的補償が発生します。

年度年俸(万)差額年齢球団
20218700150030歳広島東洋カープ
20207200100029歳広島東洋カープ
20196200240028歳広島東洋カープ
20183800160027歳広島東洋カープ
2017220064026歳広島東洋カープ
20161560-4025歳広島東洋カープ
2015160040024歳広島東洋カープ
20141200023歳広島東洋カープ

なぜ巨人キラーが残留

「九里は今季、自己最多の13勝をマーク。巨人キラーとして知られていて、今季は6試合登板で4勝2敗、防御率2.45と、巨人打線は苦しんだ。九里が巨人に加入してくれるだけで、苦手意識の強い広島に勝ち越しやすくなる。今季、先発投手の中4、5日起用が批判を浴びましたが、九里が加入すればゆとりを持ったローテが作れます。九里は新人時代、“生涯カープ宣言”をしているだけにFA権行使には慎重でしょうが、宣言すれば動かない手はない」

巨人キラー

巨人キラーだけに獲得する可能性があるかもしれません。

対巨人
防御率1.42 (4登板3勝2完投)

生涯カープ宣言

「自分は一途で頑張りたいんです」
「前田徳さんはカープ一筋で一途にプレーされた。僕も活躍しても、格好いい男でありたい」(一部抜粋)

などと発言。そして、「野球をできる限りは広島でプレーする」と、入団後の初キャンプ、わずか5日目にして”生涯カープ”を宣言した。

この発言が、なぜカープファンの冷たい反応を招いています。

ここ10数年、カープが抱えてきた構造的な問題がある。1993年にFA制度が導入されて以来、カープは一度もFAで他球団から選手を獲得したことがなく、川口和久、江藤智、大竹寛(いずれも巨人)、金本知憲、新井貴浩(いずれも阪神)と、主力選手を獲られる一方です。

 また黒田博樹(現・ヤンキース)やシーツ(元阪神)など、金銭面で選手を引き止めることができず、選手が移籍していくさまを、指をくわえて見てきた過去があります。

覚醒

この数年、同じような成績を残していますから、想定道理の実力を発揮しているだけです。 別に今年特別に覚醒している訳じゃないです。シーズン最終戦での登板予定はなく、阪神青柳とともに自身初タイトルとなる最多勝獲得を決めた。

丁寧に投げようとして球数が多くなりましたけど、中4日できましたし、勝ちたいという気持ちからそういう投球になったと思います。そこで粘り強く投げたし、勝ったことが本人にとっては大きい。中4日でよく投げたと思います」

英語!幼少期!

幼少期に渡米していた期間があるなど高い英語能力を持っている事は知られてはいましたが、実際にその能力をファンが見る機会は少なかったため、貴重な動画となっています。

まとめ

プロ野球選手であれば年俸が大切です。巨人への移籍あるのではないでしょうか。

https://yoshilover.com/hiroshimakantoku/

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました