井納翔一の年俸?巨人では?契約年数!人的補償は?戦力外?トレード?高校時代・大学時代?

この記事は約3分で読めます。

個性的な性格から「ハマの宇宙人」とのニックネームがある井納の話題です。

勝ちより負けが多いことから2018年は中継ぎに回ったのですが、2019年は先発に復活しています。

球種や球速、DeNAでの活躍はどうなのでしょうか。

井納 翔一のプロフィールは?

出身地 東京都江東区
生年月日 1986年5月1日(32歳)
身長
体重 188 cm
91 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2012年 ドラフト3位
初出場 2013年4月4日
年俸 7,200万円(2019年)

木更津総合高等学校時代は

2年夏にチームが第85回全国高等学校野球選手権大会に出場するも、自身はベンチ入りできずスタンドで応援する選手でした。

3年夏は千葉大会準決勝で千葉経大附高に敗れた。甲子園出場経験はありません。

上武大学時代での活躍は?

高校卒業後は上武大学に進学しhます。また、関甲新学生野球連盟に所属する硬式野球部に入部です。

 4年時から頭角を現し、春秋連続でリーグ優勝を果たし、自身も春夏連続で最優秀防御率をマークする選手となりました。

それでもプロには指名されるには至らずです。

東日本時代では

2年目の2010年の第37回社会人野球日本選手権大会で全国大会に登板するが、3年間は思うような活躍ができずに戦力外も覚悟したが、スプリットの習得とフォーム修正によって4年目の2012年は主軸となります。

巨人での年俸は?

条件面では年俸1億円規模の契約を複数年で用意しています。横浜時代の年俸6100万円を上回る条件を提示しています。

年度年俸(万)差額年齢球団
20206100-110034歳横浜DeNAベイスターズ
20197200-130033歳横浜DeNAベイスターズ
20188500130032歳横浜DeNAベイスターズ
20177200270031歳横浜DeNAベイスターズ
2016450060030歳横浜DeNAベイスターズ
20153900225029歳横浜DeNAベイスターズ
2014165065028歳横浜DeNAベイスターズ
20131000027歳横浜DeNAベイスターズ

人的補償はなし

現在の日本のFA制度では、球団の年俸額の1~3位をAランク、4位から10位までをBランク、それ以外をCランクとしています。

 AランクとBランクの選手を獲得する場合に「補償」が発生し、獲得した側のチームは金銭か人的のどちらかの形で補償を行う必要がある。 一方、Cランクの選手は補償が発生しない仕組みになっている。Cランクであったため人的保証はいませんでした。

井納 翔一の球速や球種は?

スリークォーターから平均球速約144km/h、最速152km/hのストレートと武器であるスプリットに加え、スライダーや大きな弧を描く110km/h台のカーブを投げます。

戦力外?トレード

2年2億円の井納翔一は開幕5戦目に先発するも1回でノックアウトされ、翌日に二軍落ちしました。

5月4日に再昇格し、リリーフで4試合投げたものの、3試合で失点して5月20日に登録抹消です。

以降、二軍生活が続いている。

巨人では1回の先発で烙印を押されてしまいます。

二軍でも防御率4点台なので、首脳陣が使えないと判断するのもわかりますが、それならどうして獲得したのか。

2016年オフに移籍した陽岱鋼は5年契約最終年の今年、8月28日にようやく初めて一軍登録されましたが、2週間で二軍落ちです。

とにかく巨人はシビアです。

巨人は特に1年目に活躍しないと2年目以降に挽回するチャンスが少なくなります。

また新たなFA選手や新外国人などが加入するからです。

しかも、1年目も春先に結果を出さないと、波に乗りづらくなる。

シーズン中盤になれば、今年のようにトレードや新外国人を取ることもあるので、高待遇でFA移籍しても油断できません。

まとめ

活躍が期待ですね。

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました