カテゴリー

伝説・張本勲はイチローよりすごい?ホームランや守備など比較

こんにちは、ヨシラバーです。

サンデーモーニングで張本がイチロー引退に対し、どのようなコメントを残すか話題となりました。

「言い尽くしているからね、ないですよ」「とにかくご苦労さん、ありがとう」と讃えています。

 その上で「日本プロ野球界の出身が一時はアメリカ野球を引きずり回したんだから。そういうこと言っても過言ではないからね」と話しています。

何かと比較され続けたイチローと張本ですが、イチローと比較されるほどなのでしょうか。

張本 勲のプロフィールは?

張本勲といえば、TBS「サンデーモーニング」のスポーツコーナー「週刊御意見番」での辛口コメントでお馴染みの野球評論家です。

スポーツニュースに対して「あっぱれ」「喝!」の二者択一でジャッジを下し、コメントを加えるこのコーナーは、TBS瞬間最高視聴率の常連。しかし、時にくりだすコメントが辛口をこえて暴言・失言のああに達することがおおいです。

実際にはプロ野球選手としても大きな記録を残しています。

出身地 日本の旗 日本 広島県広島市
生年月日 1940年6月19日(78歳)
身長 181 cm
体重 181 cm85 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 1959年
初出場 1959年4月10日
最終出場 1981年10月10日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
広島県松本商業高等学校
浪華商業高等学校
東映フライヤーズ
日拓ホームフライヤーズ
日本ハムファイターズ (1959 – 1975)
読売ジャイアンツ (1976 – 1979)
ロッテオリオンズ (1980 – 1981)

張本 勲の記録は?伝説はホームラン数と日本記録の3000本安打

日本プロ野球初の3000安打達成者です。日本という意味ではまだ抜かれていません。

またNPB唯一の500本塁打300盗塁達成者です。

 さらに史上最多の16度のシーズン打率3割、史上最長の9年連続打率3割の記録保持者となります。

張本にとってのホコリは、ホームラン数がイチローにまさっていることと、日本記録で3000本はトップということではないでしょうか。

日本では坂本勇人が記録を抜く可能性はあるかと思います。

伝説でもイチローにはかてない守備には理由があった

守備では主に、打撃への負担が比較的少ない左翼を守っていました。

 打撃や走塁においては傑出した成績を残した張本だったが、守備は得意ではなく、とりわけ守備力が低下した巨人時代にはファンから「守っても安打製造機(=稚拙な守備により相手の安打を量産させている)」と揶揄されるほどお粗末なプレーが目立ったそうです。

 前述の通り、幼少時のヤケドの影響と高校時代の左肩の故障という二重苦のため、現役中は一貫して思うような守備ができなかったといいます。

障害のため右手が完全に開かなかったため、特注のグラブで守備を行っていた。

まとめ

今では老害などいわれていますが、とても大変な人生を歩んできたのは街がありません。その大変な人生と引き換えに大記録を残しています。

そのプライドが今では波紋を呼ぶご意見番となっているのかもしれませんね。

シェアする