青山学院大学の原晋監督と巨人原辰徳の違い・関係は?カープファンだった!

箱根駅伝素晴らしいですね〜。原監督といえば辰徳派ですが、原晋監督も素晴らしい監督です!

原晋監督とは?

2004年36歳の時に青学の監督に就任しています。青学とは関わりはありませんでしたが、世羅高校の後輩からの推薦で就任。

原 晋(はら すすむ)
生年月日 1967年3月8日(50歳)
出身地 広島県三原市
身長 176cm
体重 81kg
家族 妻・美穂さん(49)
学歴 世羅高校→中京大学
経歴 中国電力陸上競技部→青山学院大学監督

原辰徳との違い

原晋監督は4連覇中

原辰徳は3連覇していますが、原晋監督は4連覇中。ただ、監督の年数が違いますからね!!!!!!!!

原辰徳は東海大

2019年の箱根駅伝で上位争いをしている東海大と青山学院。原辰徳は東海大出身。

原辰徳とは面識あり!「素晴らしい優勝」

2015年の宮崎キャンプの時にお互いを褒めあっています。

原辰徳
「素晴らしい優勝。青山学院流、原監督流で今までにない、いいチームでしたね。いいレースだったですね」
「正月早々、テレビで原監督と連呼されていたからドキッとして、注目していた。
改めて箱根駅伝優勝、おめでとうございます」
「選手を特別扱いしないこと」

原晋
「やはり原辰徳監督はオーラがあるし、明るい。見習う点は多いですね」
「阿部慎之助に打たれて、いつも『クソー!!』と思っていた。でも、今は東京が第2の故郷。ぜひ、東京ドームで始球式をやってみたい」
「スター選手との付き合い方。これからうちにはもっと選手が入ってくる。どういった付き合い方をされていますか」

“〔ついに実現W原監督!〕 ジャイアンツの宮崎キャンプに青学大の原晋監督が巨人・原辰徳監督に会いにいきました。 「スターを特別扱いするな」と原監督がおっしゃってくれました。”
1月の箱根駅伝で青学大を初優勝に導いた原晋監督(47)が13日、巨人の宮崎キャンプを訪問。原辰徳監督(56)との“ハラハラ会談”が実現した。青学大が今月5日から…

原晋監督はカープファン

広島県三原市糸崎町出身で大のカープファンだそうです。始球式も登場。

野球情報満載デイリースポーツ/鯉党・青学大陸上部の原晋監督が始球式 「笑顔でゴールテープを切って欲しい」

テレビ局混乱?

原監督が2人になってしまいますね…

日刊スポーツは11日(電子版)「名将が帰ってくる」と報じた。記事「原辰徳氏、新監督初仕事で『ポスト坂本』根尾当てる」の冒頭部分だ。…

まとめ

2人とも強すぎるのかアンチが多いですね。テレビ慣れしていて名監督という点は共通しています。