カテゴリー

【巨人】ビヤヌエバの評価はメジャーでホームラン20本の打撃力!

こんにちは、ヨシラバーです。

期待の助っ人ビヤヌエバが日本へ到着し、原監督と会見をしました。

巨人にとっては、マギーがいなくなったこともあり、ビヤヌエバへの期待は大変大きいです。だけど巨人が連れてきて助っ人はなかなか活躍することはありません。

でもロペスと同じでバリバリのメジャーリーガーです。ビヤヌエバにも期待してしまいますよね。

ビヤヌエバ のプロフィールは?

メキシコといえばクルーズを思い出します。

出身地 メキシコ ハリスコ州グアダラハラ
生年月日 1991年6月19日(27歳)
身長 体重 5′ 11″ =約180.3 cm 210 lb =約95.3 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手
プロ入り 2008年 アマチュア・フリーエージェントとしてテキサス・レンジャーズと契約
初出場 2017年9月18日
経歴 サンディエゴ・パドレス (2017 -2018 )

ビヤヌエバが日本へ来日

ビヤヌエバ内野手が来日しました。

 バット10本持って人生初の日本上陸 「とても興奮しています。クルーズ選手(メキシコ出身・元巨人)から『日本は礼儀をとても重んじる国だ』とか日本について色々聞いてきました。状態はとても良い。この寒さと時差に慣れて早く仲間と一緒に練習したいです」

クルーズですか。日本では礼儀があまりできてはいませんでしたけどね。

ビヤヌエバ の2018年の成績は?

ビラヌエバはパドレスの主にサードとして110試合に出場し351打席に立っています。

打順は最も多かったのが5番で37試合4番で28試合に出場しています。

打率が.236と低くなっていますが、本塁打は20本を記録しました。

特に初の開幕メジャーとなった2018年3,4月は打率.338本塁打8打点19を記録するなど大活躍します。

このとき、史上3人目となるデビューから14試合目で1試合3本塁打というレアな記録を打ち立てMLBでは話題となりました。

2018年は少し上がって54万8500ドルになりましたが、メジャーで110試合に出場した事もあり、来季の年俸アップは確実と思われていました。

そこへ巨人への移籍が決定し、2019年の年俸は、巨人との契約では200万ドル(22500万円)になる模様です。

原辰徳監督のビヤヌエバへの期待は?

原監督は、背番号と同じホームラン三十三本をを期待しています。

背番号33のビヤヌエバに対し、「33本はホームランを打ってほしい」と要望した。ビヤヌエバが「それ以上いければうれしい」と話すと、指揮官は「一応、伝えとかないとね」と満足げにうなずいた。

「特徴は若いと言うこと。伸びしろがある。長打力もさることながら、守備力を評価した。内野ならどこでも守れる」

ビヤヌエバは守備でとったと原監督

ポジションはサードをメインで守っているが、その他内野全ポジションを守れます。

昨年の結果を見てみると、サードでも多くエラーを記録しており、その他のポジションでも毎度エラーしているようです。

こんにちは、ヨシラバーです。 巨人は、来季の新外国人選手としてパドレスのクリスチャン・ビヤヌエバ内野手と契約が合意しています。 今季ルー...

ビヤヌエバのバッティングは?ロサリオと同じと言われたり

速球が苦手といわれています。

 メジャークラスの速球にはあまり対応できませんでしたが、日本の速球には合うかもしれない。
左投手は大得意ですが、右投手は苦手とも、特にスライダーやチェンジアップが苦手で、四球が少なく三振が多いフリースインガー。

とにかく、前評判の裏切ってほしい。

まとめ

ホームラン33本打ってくれたら巨人にとっては頼もしいですね。ビヤヌエバがホームランをうてば巨人は優勝できますね。

シェアする