ボーアの評価は?嫁・奥さん!子供は?家族!不調?打てない!使えない!ハズレ?

ボーアの嫁・奥さん!子供は?家族!不調?打てない!使えない!評価は?ハズレ?

阪神タイガースがジャスティン・ボーアの新外国人の情報です。。

左打者としてメジャー通算92発を誇る長距離砲。

現役メジャーリーガーで親日家のボアです。

日本球界での実績はゼロ。未知数です。

ハズレではないでしょうか。

阪神・ボーアの嫁・奥さん!子供は?不調・不振なの?打てない!使えない!評価は?ハズレ?

身長193センチ、体重122キロの巨漢から繰り出すパワーで、メジャー通算92発の実績を持つボアです。

国籍 アメリカ合衆国
出身地 ワシントンD.C.
生年月日 1988年5月28日(31歳)
身長 6′ 4″ =約193 cm
体重 250 lb =約113.4 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 一塁手
プロ入り 2009年 MLBドラフト25巡目
初出場 2014年6月5日 タンパベイ・レイズ戦

マーリンズ時代はイチローとチームメートで、17年オフには神戸の自主トレに参加。ツーショット写真をツイッターに投稿するなど、イチローのことを尊敬している。エンゼルスではDHを争った大谷のライバル。

エンゼルスに所属していた今季はメジャーで52試合に出場して打率・172、8本塁打、26打点

マイナーリーグでは2010年から5年連続で二桁本塁打を放ちながら、規定打席以上では100三振以上するなど、コンタクト技術に欠け、打率が伸び悩びました。

しかし、マーリンズ移籍後に大幅に改善され、規定打席をクリアしつつ57三振にとどめると自身初の打率3割を記録しています。

同じくマイナーでは、シーズン打率.300以上、20本塁打以上、100打点以上を記録したことが、それぞれ1度ずつある

メジャー昇格1年目の2014年には、得点圏での勝負強さを発揮し、得点圏打率.429という高率をマークしています。

嫁・奥さんはヘイリーミルトン

ボーア選手の嫁ですが、ヘイリーミルトンさんという方でアメリでリポーターをされている方です。

 WINK NewsとでもいうべきTV番組のレポーターをしており、結構な有名人のようです。嫁も美人で素晴らしい人を選びますね。

子供や家族は

子供もとってもかわいいですね。

ボーアは不調?ボーア軍

どうしたのでしょうか。前日のプレイがどう影響しているのでしょうか。

ボーアは2019年途中で解雇されたヤンハービス・ソラーテの後任としてバースの再来を期待され2020年に阪神に加入しました。

 オープン戦や練習試合ではその打棒を見せつけ各メディアをポジらせていました。

 一方で左投手に壊滅的に弱く対左では18打席16打数ノーヒットと壊滅的な成績に。なんJでは早くもネタにされ、阪神ファンからも左に弱い点から「バースの再来の再来」を危惧された。

そして開幕後のボーアはというと当たりが全く出ず、開幕から18打席連続ノーヒットと何なら開幕前よりも悲惨な状況となりました。なんJではネタ選手扱いがさらに加速し、打席が回るだけで話題になるまでになり、一部では「コンラッド以下」とも言われるようになってしまった。

復帰・復活は?

二試合連続で試合を欠場をしていたようですが、なんと7/22は外で練習しています。

次のシリーズから復活でしょうか。

ボーアは素手でバッティング!ヘルメットは?

素手が気になりますね。

松ヤニを塗っているのでしょう。

アメリカではファッションとしてヘルメットに松ヤニを塗る選手が多くいます。

ジャスティン・ボーアは外れ?打てない!左投手・外角がうてない?ロサリオなみか

2009年にカブスと契約。

13年オフにマーリンズに移籍し、翌14年にメジャーデビューすると15年には129試合に出場して23本塁打します

17年には108試合で打率・289、25本塁打、83打点をマークした左の長距離砲です。

ボーアの評価は悪い!外れ?

仁志敏久がいっていましたが、ボーアは外れの可能性が高いようですね。

中身はロサリオと変わらないとか?

ボーアが左右に関わらず外の変化球打ててないのが気になる 対応できないとロサリオの再来になりそう

ボーアの弱点は左投手が苦手!外角が打てない

メジャーでの成績を見ると、対左投手の成績が良くない。苦手意識はないようです。

下記のコメント

「昨シーズンだって3Aでゲームに出ていた時には、左ピッチャー相手の打率がすごく良かったんだよ。左ピッチャーだからといって特に苦手意識はないね。やっぱり対戦したことがないピッチャーが相手だと1回で打つのはすごく難しいからね。そのせいもあって数字が落ちているだけで、特に自分では気にしていないんだけどね」

ただ、矢野監督は?

「この内容では、対左では非常に使いづらい。特にクリーンアップを任せるわけにはいかない。打てそうな気配を全く感じない。スライダーなど外へ逃げる変化球に全くタイミングが合っていなかった」

ジャスティン・ボーア守備が使えない

一塁守備では、柔らかいグラブさばきを見せる一方で、2015年はDRS-7とメジャー平均を下回っている。守備は期待できないかもしれませんね。

打ってもらえればよいのですが。下手かと

まとめ

右のマルテがアベレージタイプなら、ボーアは一発を秘めたアーティストタイプですね。長距離砲を当てるのは難しいですが大丈夫でしょうか。楽しみにしています。

よろしければフォローをお願いします