【巨人】相川亮二の現在はコーチへ!筋肉やジム店や妻など

こんにちは、ヨシラバーです。

選手時代晩年でキャッチャーとして巨人へ移籍してきた相川さんがコーチとして復活するようですね。

理論派であり、前任のバッテリーコーチより期待ができそうです。

相川 亮二のプロフィールは?

出身地 千葉県市川市
生年月日 1976年7月11日
身長 183 cm
体重86 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1994年 ドラフト5位
初出場 1999年8月21日
最終出場 2017年10月3日

横浜、ヤクルト、巨人で現役23年、日本代表としても活躍した名捕手です。

相川 亮二の巨人での活躍は?

それまで正捕手だった阿部慎之助の一塁手転向の代わりに2015年より巨人に移籍しました。

2015年は怪我もしていましたが、復帰後は打撃も好調で前半戦は規定打席不足ながら打率.304を記録します。

 しかし、7月28日のDeNA戦で左手首を骨折してしまい登録を抹消されてしまいました。

結果。40試合の出場に留まるも、規定打席不足ながら打率.313と高いアベレージを残した。

そのあとも、若手捕手の成長により自分の仕事をする場所がなくなった事と気持ちと体が追いつかなくなった事を理由に引退を決意。

相川 亮二のブログで現在は何をしているか確認できる

2018年からは、サンケイスポーツの野球評論家に就任しています。

また、六本木で「A-ARK(エーアーク)」というパーソナルトレーニングジム、神田の方で「Koby’s Ranch(コービーズランチ)」という肉料理店を運営しています。

やはりジムで筋肉を鍛えている姿がわかりますね。

引退時にはコーチ職の打診もあったそうですが、「まだ勉強不足」として辞退までしています。

飲食やパーソナルトレーニングジムの運営のほか、メンタルトレーナーとして野球界に新しい道を開こうとしているようです。メンタルトレーナーの勉強もしているようですね。

相川 亮二の奥さんは?松中みなみさんは?

相川の妻は松中みなみさんです。

広島県出身のタレントであります。

松中みなみの趣味は、野球観戦であり、野球知識検定6級の資格を持っているようですね。

まとめ

人の人生を預かるにはしっかり勉強してからコーチになりたいとの理由で辞退した相川さんが戻ってきます。バッテリーコーチですので、投手とキャッチャの橋渡しとなります重要なポジションとなります。

ただ、前任よりは大きく期待できるでしょうね。