ソフトバンク 吉村裕基がなぜ戦力外・退団!移籍先は?

こんにちは、ヨシラバーです。

ソフトバンクの吉村が戦力外通告となりました。

ソフトバンクファンの戦力外予想で攝津とか五十嵐とか吉村とかのベテランを簡単に戦力外予想してるけど正気でしょうか。

こんにちは、ヨシラバーです。 ペナントレースも終了が近くなり、引退のニュースが上がってきています。 そんななか、ささやかれるのはソフトバ...

吉村 裕基のプロフィールは?

出身地 福岡県古賀市
生年月日 1984年6月14日(34歳)
身長 183 cm
体重88 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 右翼手、左翼手、一塁手、三塁手
プロ入り 2002年 ドラフト5巡目
初出場 2003年10月3日
年俸 4,000万円(2018年)

吉村 裕基のレプリカユニホームとワッペン・タオル

吉村 裕基が戦力外通告

ソフトバンクファンからすると、とくに驚きはないようですね。近年の活躍はありませんでした。

近年の吉村 裕基の活躍は?

2017年、激しい外野手のポジション争いの中、オープン戦で本塁打を放ちアピールするが[、3年振りに開幕一軍入りを逃しました。

 4月18日に一軍昇格し、同日の対ロッテ戦で代打で今季初出場します。

 4月22日の対楽天戦で今季初安打を記録するが、3試合の出場のみで一軍登録抹消となります。

 その後はアルフレド・デスパイネの加入や若手の上林誠知の台頭もあり一軍昇格の機会に恵まれず、ようやくチームのリーグ優勝が決まった後の9月26日に約5ヶ月振りに一軍昇格を果たしました。

 激しい外野手のポジション争いにより、僅か8試合の出場にとどまった。

シーズンオフの12月6日、福岡ヤフオク!ドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、20%ダウンとなる1,000万円減の年俸4,000万円(金額は推定)でサインしています。

2018年も63試合出場の打率204ホームラン4本打点15となっており、不甲斐ない成績を残していました。

吉村 裕基の通算成績は?

やはり横浜DeNAで4番をうってたころの、2007年から2009年までがすごかったですね。

日本代表でも4番バッターをつとめてましたからね。



2003横浜
DeNA
6221.222
200410130.154
200611141626.311
200714156624.274
200814357434.260
200914458816.248
2010491413.205
2011812455.200
201225722.209
2013ソフトバンク361045.194
2014641925.296
2015731513.217
2016782065.209
20178192.176
NPB:14年9683309131.253

なぜ吉村 裕基は打てなくなった?

ベイスターズの活躍をみると将来では大きな期待を持たれていたのですが、やはり統一球の影響が大きいかと考えられています。

ちなみに横浜のクリンナップは下記でした。

08年 
3番内川 .378 14本 ops.959 
4番村田 .323 46本 ops1.067 
5番吉村 .260 34本 ops.841

なぜ吉村 裕基はトレードされたか?

11月5日、多村仁志・神内靖・吉川輝昭とのトレードにより、山本省吾・江尻慎太郎と共に福岡ソフトバンクホークスへの移籍が発表された。

背番号は「6」なりました。

統一球の影響がおおきかったのでしょう。

まとめ

以前加入していたチームに戻るのが主流にもなっていまうすが、吉村はベイスターズに戻ることはできるのでしょうか。