柳田悠岐・山田哲人の論争や差!また対談か

2002年に西武の松井稼頭央が達成して以来13年ぶりに 2015年にソフトバンク柳田悠岐とヤクルト山田哲人の2人が達成しました。2018年も二人で仲良く達成しそうです。

プロフィール

柳田悠岐のプロフィールは?

生年月日 1988年10月9日
身長
体重 188 cm
92 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手(主に中堅手)
プロ入り 2010年 ドラフト2巡目
初出場 2011年5月8日

経歴広島県立広島商業高等学校
広島経済大学
福岡ソフトバンクホークス 

タイトル

  • 首位打者:1回 (2015年)最高出塁率:3回 (2015年 – 2017年)https://twitter.com/darkcaoryy3/status/1018516439982993408

山田哲人のプロフィール

出身地 兵庫県豊岡市
生年月日 1992年7月16日
身長
体重 180 cm
76 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 二塁手

経歴
履正社高等学校
東京ヤクルトスワローズ (2011 – )

タイトル

  • 最多安打:1回 (2014年)本塁打王:1回 (2015年)最高出塁率:1回 (2015年)盗塁王:2回 (2015年、2016年)https://twitter.com/DZangrando/status/1018575594953543680

柳田悠岐と山田哲人論争!差はあるのか?

バッティング

柳田の打球は山田とは比べ物にならないほどの飛距離がありパワーがあります。
柳田がメジャーで活躍してる様子は想像できるけど 山田はメジャー苦しみながら、それなりの成績を残しそうな気がします。

守備

柳田は外野手ですが、ホームランバッターが沢山おり、他の選手でも変わりがいそうですが、山田哲人は守備位置がセカンドです。機敏な動きが求められるポジションで守備もうまい、山田には代りとなる選手はいないのではないでしょうか。

年齢

年齢も山田のほうが3学年若いです。

山田はこれからの伸びしろが想像できないくらい凄い 

柳田は今が凄すぎて凄い 

ただ、山田はまだまだ高みに行きそうな気がしますね。ロマンを感じます。

2018年も柳田と山田は?

今年も山田も柳田も達成てきそうな予感がします。特に山田哲人は夏に強いので、達成は間違いないのではないでしょうか。柳田は盗塁が間に合うかどうかかだと思います。

ここまでくると3割40本40盗塁が見たくなってきますよね。

山田哲人(26).302 20本 18盗塁

柳田悠岐(29).349 22本 16盗塁

過去には柳田悠岐と山田哲人の対談あり

二人とも球界を代表するイケメンなので見てるだけで楽しいのですが、下記のコメントが目立ち、過去にあったイチローと松井との対談と比較してがっかりしている人も多かったですね。

柳田「ヤバい」 
山田「ヤバいっすね」 
柳田「キツイ」 
山田「キツイっすね」 
柳田「マジで」 
山田「マジっすか」

まとめ

山田哲人も柳田も野球ファンからはとても愛されていて、アンチは少ないのではないでしょうか。どうしても、大谷君や清宮君のほうがマスコミの扱いが大きいのですが、実績で彼らに勝ち、もっと一般層にも目立ってほしいですね。