坂本勇人とビシエドの首位打者争い2018!首位打者になるには?

こんにちは、ヨシラバーです。

坂本勇人とビシエドが首位打者争いをしています。

ビシエドが覚醒していますが、坂本勇人に首位打者の可能性はあるのでしょうか?

坂本勇人のプロフィールは?

国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県伊丹市
生年月日 1988年12月14日
身長186 cm
体重 83 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手、一塁手、二塁手[1]
プロ入り 2006年 高校生ドラフト1巡目
初出場 2007年7月12日

ビシエドのプロフィールは?

国籍 アメリカ合衆国
出身地 キューバ
ビジャ・クララ州レメディオス
生年月日 1989年3月10日(29歳)
身長 185 cm
体重 108 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手、左翼手

2018年のビシエドは?8月に大暴れ

2018年は、8月から急激に調子を上げて月間46安打を達成します。

 8月最後のナゴヤドーム戦で巨人先発メルセデスから左前へ先制適時打を放ち、月間安打を「47」としてセリーグ記録を更新しました。イチローの持つ月間最多安打48に、あと一打届きませんでした。

また、8度の猛打賞を残し、プロ野球タイ記録となります。26試合で打率4割6分5厘、7本塁打、24打点と打ちまくりました。

イチローと一本差であることに下記のコメントを残しています。

「大それたことは考えていない。47本でも大満足。イチローさんは、すごい存在。47本で十分だ」

2018年のビシエドは首位打者か?坂本勇人に大差

ビシエドは、「意識していない」という首位打者争いだが、3割5分台をキープして、2位坂本勇人に大差をつけて独走中だ。

坂本勇人は首位打者とれるか?

坂本勇人は、現在打率は3割4分1厘でリーグ2位です。

2度目の首位打者獲得となれば、巨人の右打者では長嶋茂雄以来。遊撃手としては史上初となります。

左脇腹の肉離れから復帰し、ここまで全10試合で安打をマーク。猛打賞を3度マークするなど、10戦46打数20安打(打率4割3分5厘)と、ビシエド逆転のシナリオをさらに上回る好調ぶりを見せています。

ビシエドがこのままの数字をキープしたとしても、残り17試合で68打数29安打の数字を残せば逆転は可能とのことです。

坂本勇は16年に打率3割4分4厘でタイトルを獲得しているが、守備の負担も大きい遊撃手としては、史上初めてとなる。

まとめ

坂本勇人は完全にアベレージヒッターになりましたね。松井秀喜に教わったことがよかったのでしょう。

松井秀喜もペタジーニとのホームラン王争いをよくしていましたが、坂本勇人も同じように競いあって勝ち越してほしいですね。