【DeNA】倉本寿彦の守備が下手?大和との論争など!

横浜高校のショートの遠藤くんの守備が高校生レベルではないと話題です。横浜高校といえば横浜の強豪校。「倉本よりうまい」と横浜高校OBのDeNA倉本選手の風評被害?も目立ちました。

倉本寿彦とは?

プロフィール

同僚の筒香嘉智とは横浜高校時代からのチームメイト。創価大学の同期はヤクルトの小川泰弘がいます。

名前 倉本寿彦(くらもととしひこ)
出身地 神奈川県茅ヶ崎市
生年月日 1991年1月7日(27歳)
身長 体重 180 cm 82 kg
投球・打席 右投左打
ポジション 遊撃手、二塁手、三塁手
プロ入り 2014年 ドラフト3位
経歴 横浜→ 創価大→日本新薬→DeNAベイスターズ (2015 – )

憧れは「石井琢朗」

生まれも育ちも神奈川の倉本。横浜ベイスターズ・横浜高校に憧れていたそうです。

 憧れは、今も瞼の裏側に鮮明に焼き付いている。 カクテル光線が照らし出すスタジアムのショートストップには、背番号5。誰よりも美しく、カッコよく、スタジアムを駆け抜ける彼のプレーに少年は心酔した。 横浜DeNAベイスターズの倉本寿彦は、小学生...

守備の評価

倉本・大和論争

「守備でお金が取れる」と言うキャッチフレーズが有名な前田大和が昨年オフ阪神からFA移籍。「打撃の倉本」「堅実な守備」とショートの地位を守り続けてきた倉本の立場はどうなるのと言う声が少なからずありました。ファンは大和、野球評論家の間では倉本を推す声がなぜか多かったのですがラミレスの方針で大和ショート、倉本セカンドで決着。

アベマTV放送中に二遊間アンケートを実施。「二:大和・遊:倉本」「二:倉本・遊:大和」「二:柴田・遊:大和」「その他」の四択で行った結果は、「二:柴田・遊:大和」が32.7%、「二:倉本・遊:大和」が30.2%、「二:大和・遊:倉本」が22.5%、「その他」が14.6%。「その他」を除いて、「ショート・大和」を推す声が62.9%に上った。

 昨オフ、阪神からFAで横浜DeNAに加入した大和の存在によって、横浜DeNAファンの間では「二遊間争い」の論争が激化している。

セカンドで視野が広がった

球歴では大先輩の大和にショートのポジションを譲ったことで、ショックを受けていないか聞かれ「いや別に」「視野が広がった」とコメント。

もうショートには未練はないのか?この単刀直入の問いに倉本寿彦は、間を置くことも、表情を変えることもなくクールに答えた。「いや、べつに」2015年のルーキーイヤーからショートを守り続けてきた倉本は、今季、阪神から移籍してきた大和に追われる形でセ

怠慢守備?

倉本が失敗した時の守備がまとめられています。2018年8月15日現在、150万回再生されています。

ラミちゃん評価

ラミレス監督は以前倉本の守備を絶賛し信頼を寄せていましたが、現在はそれほど評価していない模様。

「倉本の守備は相手に絶望を与える」
「(大和が来るからといって)倉本にショートをどいてくださいとはならない」
「倉本の守備も良くはないがそこまで酷くはないのでセカンドにする」

まとめ