【阪神】藤浪晋太郎と金本 知憲の仲や相性は?潰したのは黒田?

藤浪を壊したのは黒田ですか?金本ですか?
いっそのこと大谷を育てた北海道日本ハムファイターズで再生させれば…とおもうこともありますが、上司との相性って大切ですよね。

藤浪晋太郎を壊したのは金本説

一番有力なのは金本説です。

2016年に藤浪に161球を投げさせた金本監督について賛否があふれていました。 反対派は「金本は酷い、藤浪の肩を壊す気か、根性論はいらない」等。 賛成派は「厳しさは必要だ、肩はを壊すのは球数より間隔だ、監督を信じたい」等でした。

その他にも、去年は降板させればいいのに続投させて自滅させた事は何度もあった。

解説桑田も「僕ならこの回で交代しますね」と話していることがありました。

あの采配のせいで多分今年の藤浪もダメでしょう・・・・・
今彼に必要なのは結果だけです。

藤浪晋太郎を壊したのは和田前監督、中西前投手コーチ

 メディアが藤浪を散々甘やかしていたことと説を挙げる人がいます。
正直、金本監督が厳しすぎるという声もありますが、高校時代の恩師である西谷監督の方が厳しいです。

 

藤浪晋太郎を壊したのは黒田博樹

球団関係者は黒田のせいにする人もいます。「藤浪がおかしくなったのも黒田のせいだ。黒田があの時、藤浪を脅かさなかったら、その後の状況も変わっていたと思う。あれから藤浪はデリケートになってしまったんだ」

黒田のはきっかけで金本、観客、メディア、藤浪自身とその他の要因がそのきっかけを増幅させ、混乱させ、今では藤浪自身何がきっかけだったのかもわからない状態じゃないでしょうか?

黒田はこの打席3回目のすっぽ抜けで指摘しただけです。
キャッチャーがノーコン投手にそれも、投手相手に内角攻めをしつこく要求したのが
原因かと。

このあと仲直りしてます。

まとめ

藤浪はなんだかんだ阪神の顔になることを祈っている人は多いはず。金本監督ももっと相手の性格をわかって接してほしいですね。

藤浪メンタル弱そうですし。