巨人3軍の年俸・給料は?練習施設は小野路球場!つくば市の誘致計画!

こんにちはヨシラバーです。

ジャイアンツの3軍の選手って年俸はいくらもっているのでしょうか。また、練習施設はどのような環境でしょうか。

つくば市も誘致を狙っているみたいです。

巨人軍3軍の給料は?

巨人3軍選手は育成契約選手中心ですが、支配下選手も帯同します。

一概には言えませんが、3軍の主体である育成契約選手の年俸は平均300万円。最低年俸は240万円です。

3年で戦力外になってしまう選手が多く、決して高い年俸とはいえません。

ジャイアンツ球場は?

ジャイアンツ球場の使用は1、2軍が最優先であり、3軍は1、2軍が使用しない日程に限り、屋外のグラウンドで練習を行うことができる。屋外の使用中は、スペースの限られた室内またはウエートルーム、球場外周のランニングなどで調整を行うのみです。

3軍の練習場は?小野路球場

上記のように3軍の練習する場所を確保するのは大変でした。時間差の練習など工夫を重ねてきたが雨天時などの練習メニュー消化に苦慮してきた。そのため近隣自治体などに現存する球場の練習使用の可否を打診。硬式球でのフリー打撃などによる球場近隣への問題など、さまざまな条件をクリアする球場として、小野路グラウンドの使用へのメドがついた。

課題となっていた2軍と3軍の練習場確保として、確保ができました。

小野路球場の使用を開始した。球場のサイズは両翼93・5メートル、中堅120メートル。外野天然芝の球場が、ファーム専用の新球場が東京都

稲城市に完成する23年3月まで、本拠地ジャイアンツ球場に続く第2の拠点とっている。

つくば市による誘致計画

 スポーツ報知によると、茨城県つくば市の有識者による「プロスポーツ誘致推進協議会」(仮称)を立ち上げて、当チームを現在の川崎市・稲城市からつくば市に移転誘致を目指す方針であると伝えられた。

つくば市の考えとしては「茨城県内で野球人気が高く、巨人軍を地域経済の活性化の上で、最良のコンテンツ」とする考えで位置付けたいとしている。

まとめ

個人的にはつくば市の巨人練習も面白いかもと思っています。