日ハム大田泰示が怪我から復帰!!2018年はキャリアハイを残せるだろうか!

こんにちはヨシラバーです。

一軍で2番の2番大田は打線にもはまってるし、巨人ファンとしても楽しみの一つでしたが、なんと怪我をしてしまいました。脅威の2番バッターが 居ないのはハムにとって ほんとに痛いけど1番悔しい のは泰示だよね。

大田泰示のプロフィールは?

出身地 広島県福山市
生年月日 1990年6月9日(28歳)
身長
体重 188 cm
95 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手、一塁手、三塁手
プロ入り 2008年 ドラフト1位
初出場 2009年6月21日

今年の大田泰示は?キャリアハイも狙える成績

2017年にトレードで巨人から日本ハムに移籍した大田泰示選手は、2017年の成績もキャリアハイと言って良い成績でしたが、2018年の成績はそれよりも上回る成績です。

 これまで自己最多だった巨人から移籍1年目の昨季は118試合で46打点だったが、今季は75試合目で上回るほどと成績でした。成績は、.272 13本 47打点 出塁率.350 長打率.484 OPS.834でこのままいけば確実にキャリアハイ更新というところでの怪我です。

30本100打点狙えるところでしたのが残念ではありますが、これから打点に打率にホームランを更新してほしいところですね。

大田泰示の怪我は骨折?

日ハムの大田泰示選手が7/8(日)、病院で精密検査を受け、左手第5中手骨骨折と診断されました。

同日の千葉ロッテ戦の6回、同個所に死球を受けて途中交代していました。今後は患部の状態をみながらリハビリを開始する予定で、今後は患部の状態をみながら、2軍本拠地の千葉・鎌ケ谷でリハビリを開始します。

大田泰示は一度は怪我が再発していた

 リハビリは慎重に行ってきた。7月8日ロッテ戦で左手に死球を受け、左手第5中手骨骨折を負った。実戦復帰まで約3~4週間の見通しだったが、8月から再開した打撃練習で患部の痛みが再発。

復帰までは!8月21日2軍復帰、一軍復帰は今週にも

実戦復帰には3~4週間を要する見通しです。結局はオールスターには出れなくなっていまいました。岡本の競演を見たかったのですがね。

今日21日のイースタン・リーグ西武戦で復帰いたします。

患部の状態、実戦勘などに問題がなければ、今週中にも1軍復帰することが濃厚だそうです。

出場イニング数などの制限もない状態で、約6週間ぶりの試合に臨む見通しです。

まとめ

現状は首位西武に今季最大となる6・5ゲーム差と離され、2年ぶりのリーグ制覇へ勝負どころを迎えています。恐怖の2番バッターがもどるとなると、再度優勝争いにはいれるでしょうか

2018年、キャリアハイの成績を残すことができるか、これも楽しみで仕方ありません。