【欅坂】平手友梨奈の現在?半年ぶりテレビ出演!7thセンターは?

2018年7月7日のMUSICDAYをご覧になりましたか?欅坂46のパフォーマンスでは何と、あの平手友梨奈さんが紅白歌合戦ぶりに歌番組のパフォーマンスを行ったことで話題になりました。巨人の山口俊さんの当番の日に何故かオープニングアクトとして流れてくることでも有名ですね。

[

平手友梨奈とは?

2001年生まれの17歳。乃木坂のファンだったお兄ちゃんからの勧めでオーディションに応募。秋元康も自宅に直接出向いたというほどの逸材ぶり。欅坂46の第1期生として絶対的センターとして君臨しているメンバーです。

紅白歌合戦のパフォーマンス

こちらが話題になった紅白のパフォーマンスです。元々不協和音を踊ると体調が悪くなってしまうそうで、2曲踊った結果体調が悪くなってしまいました。

その後欅坂46日本武道館公演が中止に

その2週間後の発表で、右腕の上腕三頭筋損傷で全治1か月と診断されたことが発表されました。1月31日と2月1日に日本武道館で開催予定だった欅坂46の単独コンサートは、姉妹グループであるけやき坂46(ひらがなけやき)の単独公演に振り替えられました。平手ちゃんがいないとはいえ、他のメンバーが頑張ってきたのにひどいという声が上がりました。

「ガラスを割れ」初披露のセンターはゆいちゃんず

3月4日、『シブヤノオト』(NHK総合)で初披露された」ガラスをわれ」。センターの平手友梨奈は何と不在。絶対的エースの代わりにセンターを担当したのは今泉佑唯のゆいちゃんず(今泉と小林のユニット)。今泉佑唯といえば2017年に休養していましたが、休養前はひらてちゃんに対してライバル感をむき出しにしていましたね。ゆいちゃんずも可愛いけどなんか別物・・・という声もありました。

坂道AKB第二弾「国境のない時代」のセンターは長濱ねる

AKB48の51枚目シングル「ジャーバージャ」に坂道グループとAKBグループの選抜グループである坂道AKBの第二弾の曲が収録されていました。平手ちゃん復活か?と期待されてきましたがセンターに就任したのは欅坂の長濱ねるでした。もう復活はないのか?と思っていました。

MUSICDAYのパフォーマンスで復活!

2018年7月7日の音楽番組「MUSICDAY」では欅坂46が出演。センターと楽曲が注目されていましたが、登場したのは何と平手友梨奈!一人ワインレッドのフライトジャケットを着用し、センターで熱唱。ブランクを感じさせない圧巻のパフォーマンスに、「やっぱ絵になるな」「平手さんすばらしい」と称賛の声があがるとともに、「やっぱ平手さん存在感半端じゃないな」「やっぱ、ガラスを割れは平手が居ないと始まらない」とその存在感に感嘆する者もいた。

7thセンターは?

8月15日に欅坂の7thシングルが発表されることになりました。選抜やセンターはまだ発表されていませんが、このタイミングで復活したのなら平手友梨奈さんが有力かもしレませんね。秋元康さんは予定調和が嫌いなので壊してくるかもしれませんが・・・