【日ハム】清宮幸太郎の現在・今は?二軍実績・成績に首脳陣の評価は?

こんにちは、ヨシラバーです。

清宮幸太郎が2軍に落ちてから、半月以上たちました。

その間のホームラン数は驚きでしたが、首脳陣はどう評価しているのでしょうか。

清宮 幸太郎のプロフィールは?

出身地 東京都
生年月日 1999年5月25日
身長184cm
体重 102 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 一塁手、左翼手
プロ入り 2017年 ドラフト1位
初出場 2018年5月2日
年俸 1,500万円(2018年)

経歴
早稲田実業学校高等部
北海道日本ハムファイターズ (2018 – )

清宮幸太郎の2018の一軍の成績は?

5月2日に1軍昇格後はスタメン出場の機会も多かったが、 28日に2軍降格となりました。約1か月間の1軍での成績は、打率.179、1本塁打、2打点。即戦力として騒ぐ周囲が満足するような成績を残すことはできなかった。

首脳陣は?

 日本ハム荒木大輔2軍監督

「アマチュア時代にあれだけの実績を残してきた。幸太郎はキャンプからずっと1軍に帯同していたので、じっくり見るのはファームに来てからが初めて。まず感じるのはスイングがしっかりしている。力強いし速い。これまでも相当振りこんできていたというのはわかる」

「普通、高卒1年目の打者なら、相手投手も多少、上から目線的なものがあってもおかしくない。それなのに全力で抑えにくるそれだけでもすごいことだし、幸太郎にとって大きな財産になっている」

2軍打撃コーチ 吉岡雄二(帝京高校で有名)

「高卒でプロ入りしてきた打者ということで考えると、技術的にもずば抜けている。もちろん身体などももっと強くなると思う。これだけは確かですね。また、技術的な部分では選手それぞれの適正もある。一概には言えない。」

「1か月ですが1軍にいていろいろと感じたものがある。技術的にも今の自分に何が足りないかも、感じていると思うし、その上で今はいろいろなメニューにも取り組んでいるはず。1軍から2軍に来たことは決して無駄じゃない。」

イースタンで12号&13号本塁打

清宮は2軍降格後に11試合で9本とアーチを量産しているが、それだけでは一軍にあがれないとのこと

栗山監督は?

「今見ているのは、打ち取られ方が変わっているかどうか。(1軍で)打って感じてほしいと上げて、やられ方に学びがあったと思う。それがクリアされているなら、前に進ませる」

また今は守備と体力強化の時間とも位置付けているようです。

「もちろん守備力もアップさせなきゃいけないし、しっかり走り込まなきゃいけない。自分の体重をスピードを持って動かすという一番シンプルなことが完全にできないと、いろんな練習量もたくさんできないので」

しっかりと教育されているんですね。