【動画あり】阪神ナバーロの成績は!?守備位置は?レフト?

こんにちは、yoshiloverです。

阪神が新外国人打者の緊急補強に乗り出したことが分かった。既に8日までに絞り込み作業を終え、最有力候補としてエフレン・ナバーロ内野手(32=カブス3A)に一本化したそうです。

ロサリオが大不振が原因

新外国人候補としてエフレン・ナバーロ内野手に一本化していることが9日、分かったそうです。今季は不動の4番として、ウィリン・ロサリオ内野手(29)に期待したが日本流の配球に戸惑っています。

当初のロサリオへの期待は

韓国プロ野球で2年続けて打率3割、30本塁打、100打点を誇った実績を考慮し、球団最高額の推定年俸3億4000万円を投資して開幕前は盤石の布陣と思われていました。

ロサリオの現状は

開幕48試合で打率・230、4本塁打、22打点の低迷。5月下旬には7番まで打順が下がり、今月3日には登録を外れて2軍での再調整に努めている。

阪神の6月8日時点での打率本塁打打点

阪神は8日現在で打率・232、26本塁打、169得点のチーム成績が全てセ・リーグ最低に甘んじ、零敗は早くも5度を数えています。

最有力候補としてエフレン・ナバーロ内野手を一本化して獲得を目指しているようです。

ナバーロのメジャーでの成績は?

 ナバーロはメジャーで通算3本塁打です。

ただ、3Aでは48試合に出場し、打率3割1分、4本塁打の好成績を収める。

バットを高く掲げ、一気に振り下ろす豪快なスタイルの左打者。一塁だけでなく、左翼や右翼も守るため、ロサリオが復調した場合、併用も可能になる

幅広く用兵できることから、白羽の矢が立った。13、17年はWBCメキシコ代表として出場し、国際経験も重ねる。阪神は、日本向きの巧打者と評価されている安打製造機と考えているそうです。

阪神はなぜここで新助っ人

 現在のチーム状況を見ればロサリオの復調が不透明で、最終判断をしてから獲得に動けば、7月末の補強期限に間に合わない可能性がある。勝負の夏場を迎える前に戦力の再整備は必要。低迷する打線のてこ入れを行うには、新助っ人野手の獲得が最も有効な手だてと考えているようです。

ナバーロの守備位置は?中堅・センター?

ナバーロは、大学では好投手として知られ、投手としてメジャーのドラフト指名確実といわれていた。一塁が本職だが、外野守備も問題のないレベルにあるようだ。陽川が調子よく中谷がセンターであるため、レフトの守備のようだ。

ナバーロ2軍で大活躍

阪神の新外国人、エフレン・ナバーロがウエスタン・中日戦(鳴尾浜)で3打数3安打1打点。2日で5打数5安打3打点の猛打ショーで、後半戦の新ポイントゲッターとして存在感を示しています。

まとめ

ナバーロは阪神入団したら背番号はいくつになるのでしょうか?