【広島カープ】岡田明丈は可愛い性格!だが母子家庭で経済的に苦労!野球も大変

こんにちはヨシラバーです。

今回は広島東洋カープの岡田明丈選手についてまとめていきます!
2017年に12勝を挙げ実力も人気も出てきた岡田選手です。2018年も今は不調ではありますが5勝をあげたりと活躍をしています。

そんな岡田は大瀬良選手によくいじられるそうです。

大瀬良選手の記事はこちらです。

こんにちは、管理人のよしです。 広島の開幕ローテーションの一人である大瀬良大地についてです。 広島のローテーションの大切な一人なので...

岡田明丈のプロフィールは?

・岡田明丈 (おかだ あきたけ)
・1993年10月18日生まれ
・東京都練馬区出身
・身長185cm
・体重90kg
・ポジション:投手
・右投げ左打ち

岡田明丈は可愛い??宇宙人

マウンドからいったん離れると、天然(?)な雰囲気を持っていて、あまりしゃべるのが苦手で、「かわいい!とカープファンから愛されているそうです。

雑誌の対談で

あだ名が宇宙人だそうです。名付けたのは、大瀬良選手が「広島カープの宇宙人」と名付けています。理由は行動と言動、すべてにおいて面白いからだそうです。
かなりの天然だそうで新幹線で一人寝過ごして練習に遅刻しそうになったり、コートの腕の部分に足を突っ込もうとしたりとおかしい事が度々あるそうで、ファンからは「そんな所がかわいい」「こんな可愛い選手は必要」と絶賛されています。

インスタグラムにて

これも大瀬良大地投手のインスタグラムには、多くのチームメイトの写真がアップされていますが、その中に岡田投手の写真も投稿されて、その写真に着けられていたハッシュタグは宇宙人」となっているそうです。

家庭環境は母は苦労!妹と息子を育てるために。

野球をやらせるために母親は経済的に苦労し、岡田選手もバイトをしてなんとか野球を続けたそうです。

そして、岡田投手が中学3年生のときに、両親が離婚すると、母が岡田投手と妹の明日馨さんを育てていくことになりました。やはり、女手一つということで、経済的にも厳しく、朝から深夜まで働き詰めの毎日だったようです。

まとめ

子家庭で育ち、母親に恩返しをするためにプロ野球選手になるんだとの思いの選手はほかにも沢山いますよね。言葉は悪いですが、このような気持ちが野球選手なるために強い心をうんでいるのでしょうか。可愛い一面とは変わり、苦労していたのでした。