【巨人】森福允彦の現在・成績は?ソフトバンクからトレード!

こんにちは、ヨシラバーです。今回は2017年に陽岱鋼、山口俊とともに大きな期待をされてソフトバンクからFA入団した森福投手に関してです。

森福允彦のプロフィール

1986年生まれでダルビッシュ、涌井、井納、昨年惜しまれつつ退団した江柄子と同じ歳。高校卒業してシダックスに入社しますが、シダックスが野球部の廃部を決定。その後ソフトバンクホークスから4巡目指名を受けます。

本名

森福允彦(もりふくまさひこ)

生年月日1986年7月29日(31歳)
投球・打席右投左打
身長172 cm
体重70 kg
高校豊川高等学校
会社シダックス
守備位置投手
入団ドラフト4位

プロに入ってからの活躍!WBCにも選出

主要タイトルこそ取っていませんがWBCにも選出されるほどの実力。

ソフトバンクホークス時代

2007~2010年

初登板は3月30日とはやかったものの、一軍での登板は数回。2010年にようやく36登板し、リーグ優勝に貢献。

2011年

森福選手のブレイク元年。パシフィック・リーグ26人目となる1球セーブを達成。摂津らにかわりセットアッパーに定着。リーグ優勝に貢献。日本シリーズで“森福の11球”と呼ばれる名勝負を演じた。オールスターにも初選出。

2012年

前年を上回るキャリアハイの65試合(チーム最多)に登板し、2勝5敗17セーブ24ホールド、防御率1.39を記録した。オールスターゲームに出場。

2013年

WBC代表入りを果たします。その後肩を負傷。200試合出場。

2014年

抹消されることなく一軍で過ごす。年俸が1億6000万円に。

2015年・2016年

成績が安定し始めます。2016年、自身の起用法(ワンポイントリリーフ)に満足しておらず、新たな活躍の場を求めて巨人に移籍しました。

ジャイアンツ時代

2017年

セットアッパーとして期待されたもの、ワンポイントリリーフに終わります。30登板で終わります。

性格など

そんな森福投手ですが、何故か性格がきつい?という声がよく上がっています。

ジョブチューン事件

2018年1月に放送されたジョブチューン「新年恒例!プロ野球オールスターぶっちゃけ祭!」では、西武ライオンズの秋山翔吾選手に対して「猫をかぶって良い人ぶっているけど、裏の顔は性格が絶対悪い。腰が低いように見えて裏で色々言ってる。見た目もウナギイヌ」と辛らつなコメントをして「写真集なんか出している場合か」と炎上しています。西武の顔の秋山選手に対して勇気ある発言ですね。

中指事件

とある試合で、広島の田中広輔選手に中指を立てたのではと話題になっています。

夜のベストナイン?

一流雑誌「アサヒ芸能」の夜のベストナインに選出されています。2013年当時独身だった涌井秀明選手と一緒にフライデーされたためだと思われます。チョコレートをファンから200個もらうほど人気なのでモテるのでしょうね。

お笑い芸人に似てる?

人気実力派お笑い芸人のノンスタイル井上さんに似ているのでは?と一部で話題になっています。

仲良しの野球選手は?

WBCの時にチームメイトだった坂本勇人とは一緒に食事に行ったという話はありましたが、巨人入団後はどうなのでしょうか。日本ハムの中田翔選手とは一緒にお食事に行く仲だそうです。下の動画(50秒~あたり)で2人は仲が良さそうな様子。

まとめ

2018年は2年契約の2年目。森福投手にとっても正念場です。今後の活躍に期待ですね。