【巨人現役選手】2018ランキング都道府県別出身者数と都道府県別年収!

おはようございます。ヨシラバーです。2018年の夏の甲子園は100回記念大会だそうです。

私の母校は甲子園の常連校なので、母校が出場するかどうかが気になるところです。さて、当ブログでも勝手に甲子園企画を始めようと思います。今回は都道府県別選手ランキングです。

意外!巨人には、あの都道府県出身の選手がいない!

今回の調査対象は支配下登録を含む90人(2018年6月現在)ですが、外国人選手は除外。青森県、岩手県、秋田県、福島県、茨城県、富山県、福井県、山梨県、長野県、和歌山県、島根県、山口県、香川県、長崎県出身の選手はなんと0人3軍まであるジャイアンツなので、各都道府県出身の選手が1人ぐらい在籍してもおかしくないとおもっていましたがこれは意外ですね。

人数別ベスト8

人数別のベスト8です。甲子園と同様に大阪、神奈川県が強い。

順位出身地人数主な選手
1大阪8上原浩治、小林誠司、中川皓太、今村信貴、石川慎吾、吉川大幾、比嘉賢伸、松原聖弥
2京都5内海哲也、戸根千明、村上海斗、田中貴也、小山翔平
3神奈川5菅野智之、山口鉄也 、田中俊太、大江竜聖、堀岡隼人
3福岡5

杉内俊哉、吉川光夫、野上亮磨、河野元貴、広畑塁

3兵庫5坂本勇人、桜井俊貴、岸田行倫、青山誠、山川和大
6東京4谷岡竜平、山本泰寛、若林晃弘、笠井駿
7沖縄3宮國椋丞、大城卓三、與那原大剛
7熊本3立岡宗一郎、橋本篤郎、田中大輝
7広島3畠世周、西村健太朗、田口麗斗
7新潟3池田駿、髙井俊、荒井颯太
7千葉3阿部慎之助、宇佐見真吾、重信慎之介
7奈良3亀井善行、岡本和真、鍬原拓也

年俸総額ベスト8

年俸は2018年の推定年俸から算出しました。人数のランキングとはまた別の結果が出てきました。長野久義は1人で1億9000万円もらっていますね。

順位出身地年俸(万)主な選手
1神奈川68,950菅野智之、山口鉄也 、田中俊太、大江竜聖、堀岡隼人
2兵庫38,070坂本勇人、桜井俊貴、岸田行倫、青山誠、山川和大
3大阪32,660上原浩治、小林誠司、中川皓太、今村信貴、石川慎吾、吉川大幾、比嘉賢伸、松原聖弥
4福岡25,450

杉内俊哉、吉川光夫、野上亮磨、河野元貴、広畑塁

5千葉25,110阿部慎之助、宇佐見真吾、重信慎之介
6大分25,000脇谷亮太、山口俊
7広島20,000畠世周、西村健太朗、田口麗斗
8佐賀19,000長野久義

まとめ

夏の甲子園が楽しみなヨシラバーでした。いかがでしたでしょうか。