本田圭佑のまたも明言!『お前ケイスケ・ホンダやな』! ハリルホジッチ 解任も言及!

こんにちは、管理人のよしです。

数々の明言を作ってきました、本田圭佑がまたもや明言を作ったようです。

サッカーのW杯ロシア大会の開幕まで1か月となった5月14日、NHKのドキュメンタリー番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』に、サッカー日本代表の本田圭佑選手が登場しました。

本田選手が語った名言にネット民が大注目している。

本田圭祐のプロフェッショナルとは?

「本田圭佑にとってプロフェッショナルとは……という恒例の質問に対しては、「プロフェッショナルとは……ケイスケ・ホンダ」と自信たっぷりに回答。スタッフとの間にやや沈黙があった後、「どういう事か……。『プロフェッショナル』を今後『ケイスケ・ホンダ』にしてしまえばいいんです。『お前ケイスケ・ホンダやな』みたいな」とその真意を説明すると、ネット上では称賛と困惑の声が噴出。

ネット上の評判は?

もう、今年の流行語にノミネートでしょうか?

・ちょっと何言ってるかわかんないっす
・ファンやけど「は?」って思いましたwww
・本田圭佑、意味わからなすぎてカッコいい。
・さすがです。これはケイスケ・ホンダ
・番組名、来週からケイスケ・ホンダに?
・ケイスケ・ホンダ、積極的に使っていこうと思う

バヒド・ハリルホジッチ氏の解任理由は?

サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ氏が監督を解任された理由について、日本サッカー協会(JFA)会長の田嶋幸三氏は選手とのコミュニケーション不足を原因に挙げていた。だが、これに関して元日本代表監督のイビチャ・オシム氏がインタビュー記事で、ハリルホジッチと選手、そしてJFAとのあいだで何があったのかわたしは知らないと前置きした上で、《チームがこのままで機能しないと思われたときには、監督か選手を代えるしかない。しかし選手全員を取り代えることは困難だ。そんなときに手っ取り早いのは、腐ったリンゴを取り出すことだ。腐ったリンゴは放っておけば、周りのリンゴも腐りだす。監督は原因を作っている選手を特定し、速やかに排除しなければならない。だが、それでもできないときは…監督を代えるしかない。》と話している。

何を言ってるのでしょうか?

本田圭祐の明言は?