アライバコンビ全盛期は史上最強の二遊間と言われている!荒木雅博・井端弘和の仲は?

こんにちは、管理人のよしです。

今年のジャイアンツは、ショート坂本勇人、セカンド吉川尚で全球団の一番よい二遊間となってきています。この二人はアライバコンビを抜けることができるのでしょうか?

井端は吉川と坂本の守備の師匠になっておりますね。

アライバコンビとは?

中日ドラゴンズに所属する荒木雅博・井端弘和両選手のコンビの愛称です。中日ドラゴンズの荒木雅博(アラ)・井端弘和(イバ)の、不動の二遊間をさす言葉です。

アライバコンビの歴史は?

荒木は2001年のみ外野手としてのレギュラーでしたが、荒木は監督が山田久志に交代した2002年のシーズンより外野手から内野手にコンバートされ、二塁手のレギュラーに定着しました。2002年よりこのアライバコンビは始まりました。

2013年までの12シーズンに渡って続いた。

アライバコンビは監督が落合博満に交代となった2004年から2009年までの6シーズン連続でゴールデングラブ賞を受賞しており、同賞の投票資格を持つ記者からも、特に守備面において大きな評価をされていた。また、アライバコンビはベストナインにも2004年から2006年までの3年連続で受賞しました。

個人的には井端は毎度いいところにいて、荒木の守備範囲は歴代最高クラスだと思ってる
タイプがあまり似てない二遊間で好きだった 

アライバコンビの崩壊の理由は?

2013年オフシーズン事件は起こった、当時GMだった落合博満がこの年衰えで攻守ともにガタが来ていた井端になんと限度額を大きく上回る年俸80%ダウンを掲示するのです。
当然井端はこの掲示を飲めるわけがなく喧嘩別れのような形で中日から自由契約を受けることにりました。

アライバコンビの仲は?

アライバは特に仲が悪いというわけではないと思います。仲が悪かったら、いくら割り切っててもあんな連携プレーは出来ないと思いますよ。2人ともTVを見るかぎりあんまり喋らないのでそう思われているのかもしれませんね。

ただ、中日のレジェンドが立浪がアライバは実は仲が悪いと公言はしています。あくまで食事にいったり、外出したりするのを見た時がないと話しています。お笑いコンビのコンビみたいですね。

まとめ

アライバコンビのおかげで、二遊間の大切さ・守備の大切さがわかった気がします。二遊間が全く抜けないのです。