【巨人】中日から移籍ゲレーロの成績は?守備の評判は?

こんにちは、管理人のよしです。

巨人の4番として、中日から移籍してきたゲレーロですが、今は守備だけでなく、走塁でもいろいろとファンを驚かせています。

もちろんホームラン数も多いですし、期待の活躍をしていますね。

ゲレーロのプロフィールです。

国籍 ハイチに亡命)
出身地 キューバ
ラス・トゥーナス州
生年月日1986年11月20日(31歳)
身長
体重
182 cm
99 kg
投球・打席右投右打
ポジション左翼手、三塁手、遊撃手
プロ入り2013年 アマチュアFA
初出場MLB / 2014年3月22日
NPB / 2017年3月31日
年俸4億円(2018年)[1]

ゲレーロの活躍は?

中日時代

背番号は「42」、年俸は1億5000万円でした。

2017年シーズン序盤は苦戦したものの徐々に日本の野球に適応していき5月28日の対東京ヤクルトスワローズ戦から6月3日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦にかけて、球団新記録となる6試合連続本塁打を放ちました。

三塁手や左翼手などの守備をこなすなどとして1年を通してチームの主力として貢献した。来日1年目で打率.279、35本塁打を記録しセ・リーグ本塁打王を獲得した

ゲレーロの成績は?





O
P
S
20141113130100.077.154
20151062302192551117.233.695
2017130510469671313513.279.896
MLB:2年1172432322552117.224.665
NPB:1年130510469671313513.279.896

ゲレーロのタイトルは?

  • 本塁打王:1回 (2017年)

ゲレーロの守備は?

 ゲレーロは内外野の8ポジション全てを守れるユーティリティープレイヤーだそうですが、中日ではとりあえず内野手として登録されました。

ただ、巨人や中日ではレフトを守っています。ドジャースを退団したのも膝のケガが原因だそうですし、日本の球場は人工芝が多いので膝への負担も心配されていました。

ただ、巨人では、ダイビングキャッチを連発したり、キビキビ守っている印象です。どうしたのでしょうかね。