巨人の前監督原辰徳の現在は?将来はどうなるのだろうか!現場復帰?それともGM

こんにちは、管理人のよしです。

退任後来年1年間はフラットな状態で過ごしたい話していた原辰徳ですが、最近では解説者として目につくことが多くなりましたね。

また侍ジャパンの監督になるともうわさもありましたが、稲葉が監督となりました。

現在の原辰徳は何をしているのでしょうか。

原辰徳の現在の巨人での役職は?読売ジャイアンツの球団特別顧問

2016年に読売ジャイアンツの球団特別顧問に就任しています。ただ、人気選手です。他球団への流出防止の為の肩書ですので、特に仕事があるわけではないでしょう。御飾り・名誉職です。
選手や首脳陣に何か指導・アドバイスしたなんて聞きません。長嶋茂雄終身名誉監督と同じですね

また、由伸も原が現場に口を出すと色々とやりづらいと思いますので、由伸監督がやりやすいように、あえて、表には出てきませんね。

原辰徳の現在は、OB会の幹事

2016年12月、巨人OB会の幹事に就任しています。ちなみに副幹事長は、中畑清です。また、王貞治氏はOB会顧問役です。幹事は、長嶋茂雄、王貞治がついており、巨人にとっては大変名誉なポジションなのです。

原は、OB会で、由伸監督を「OBとして(高橋監督に)全面協力します」と話をしています。

日本テレビの解説者として本格的復帰

原辰徳はNHKのイメージを持っている人もいるかもしれませんが、2017年から日本テレビの解説者として復帰しています。

日本テレビ「Fun! BASEBALL!!」公式サイトです

その他TBS制作の侍ジャパン中継のゲスト解説者としても出演したこともあります。

母校・東海大学の客員教授

野球で培った経験を伝えることで学生のキャリア形成を助けることが期待される。原のこれまでの実績を、東海大学の学園はもちろん、日本のスポーツの発展に生かしてもらうことが目的だそうですね。

「少しでも前を向いて挑戦していくことを伝えたい。できることは汗を惜しまずにやっていきたい」と抱負を語っています。

原辰徳氏の客員教授就任記者会見を開きました

まとめ

原辰徳は将来巨人の監督に戻ってくるのでしょうか?名誉職についている以上、巨人としても話したくはない選手に違いません。阿部慎之助は原辰徳に対して、ズームインで尊敬する人物として挙げており、原辰徳GMとかになるのでしょうかね。今後が楽しみです。