【巨人】マシソンの成績は?退団せず巨人に残留!2018年も大きく期待!

こんにちは、管理人のよしです。

巨人のここ最近で活躍しているジャイアンツ選手と言えば、マシソンですよね。

スコット・マシソンの成績は?

スコットマシソンのプロフィールです。

出身地ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
生年月日1984年2月27日(34歳)
身長
体重
191 cm
104 kg
投球・打席右投右打
ポジション投手
プロ入り2002年 ドラフト17巡目 (全体509位) でフィラデルフィア・フィリーズから指名
初出場MLB / 2006年6月17日
NPB / 2012年4月18日
年俸

$ 3,200,000(2018年)

スコット・マシソンの巨人での成績は?

巨人での成績は、6年間で359試合に投げ、25勝24敗45セーブ、152ホールドです。なかなか、近年にはない素晴らしい助っ人外人ですね!










2012巨人400000201081.71
2013630000220401.03
2014640000663083.58
2015630000382282.62
2016700000841412.36
2017590000442272.24
NPB:6年35900002524451522.30

タイトル

NPB
  • 最優秀中継ぎ投手:2回 (2013年、2016年)

マシソンの巨人での活躍は?

2011年12月2日に読売ジャイアンツと1年契約を結びました。

2012年の成績は?

守護神候補として期待され、4月15日に中継ぎとして1軍昇格しました。

昇格後はリリーフで11試合連続無失点を記録したり、セットアッパーとして好投を続け、6月には抑えを任されるようになりました。7月5日にはなんと、今では考えられませんが、球速160km/hを記録しています

2013年の成績は?

シーズン開幕後は、2012年シーズンとは異なり、1年を通してセットアッパーとして起用されました。セットアッパーの山口鉄也、抑えの西村健太朗で盤石の必勝パターンを築き、リーグ優勝に大きく貢献しました。42ホールドポイント(2勝40ホールド)を記録し、自身初のタイトルとなる最優秀中継ぎ投手を山口鉄也とともに獲得しました。

2014年の成績は?

完全に安定したとは言えず、最終的に64試合に登板して防御率は3点台と過去2年と比べると不安定だったが抑えとして30セーブを挙げ、リーグ優勝に貢献しました。

2015年の成績は?

2015年は、澤村拓一とキャンプからオープン戦にかけて守護神争いをしていたが、不調に陥った。一方澤村は好調で守護神は澤村に決定し自身は2軍落ちし開幕2軍スタートとなりました。結果と市は、この年は安定感を取り戻したが勝負所では打たれるケースも目立ち63試合の登板で防御率2.62、28ホールドをマークしました。

2016年の成績は?

実は、先発要員として調整していました。ただ、結果は残せず、開幕後はセットアッパーに戻されました。70試合登板を果たし8勝41ホールドの成績を残し、3年ぶりに最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得しました。

マシソンの特徴は?

オーバースローから投げる平均球速約152km/h、最速101mph(約163km/h。日本での最速は160km/h[のストレートを中心に、スライダー、スプリッターを混ぜる投球スタイルです。

マシソンの年俸は?

マシソンは年俸3億5500万円の複数年契約を結んでいます。巨人での貢献度を考えると当然の結果となるでしょう。マシソンは、「来年から2年、巨人に戻ることができてうれしい」「これまで同様、チームに全てをささげ、高橋監督の指揮のもと優勝を奪還できるように頑張ります」とコメントしています。

高橋由伸監督も「当然、大きい。あれだけ実績があって、あれだけ投げてくれる投手はなかなかいない。リリーフのリーダー的な存在でもあるからね」と大歓迎です。

マシソンの2018年の成績は?

他球団からは、「マシソンはどこか壊れているんじゃないか?」と懐疑的な目が向けられていいます。それもそのはず、前年までの多くの投球数、オープン戦での成績をみるとそうとられてしまっても仕方ありません。

【状態が上がってきたことが収穫か」と聞かれた由伸監督は「そんな悪くないよ」と口をとがらし、斎藤コーチによれば、万全とは言い難かったようでした。

まとめ

今年は、上原に澤村が増え、負担が減ってきて言えるのでゆっくり登板ができるかもしれません。ただ、それも昔の話。すでに、上原や澤村は打たれこまれています。

マシソンの活躍があってこそ、巨人の優勝があると思います。頑張ってください。