【阪神】小野泰己の評価は!富士大学出身!球種やフォームは?

こんにちは、管理人のよしです。

西武とコネがあると言われている小野も富士大学出身です。

当初は西武に入手するものと言われていましたが、阪神タイガースにドラフト2位で入団しました。

富士大野球部のプロ野球選手は西武・阪神へのパイプ?3人衆山川外崎多和田小野!

こんにちは、ヨシラバーです。 最近富士大学出身の野球選手が増えましたよね。それも絶好調の西武ライオンスと富士大学はコネがあるのではないかと...

小野 泰己のプロフィールは?

小野のプロフィールです、

出身地 福岡県北九州市
生年月日 1994年5月30日
身長 184 cm
体重 75 kg

高校時代

 

折尾愛真高校への進学後は、1年時の秋からベンチ登録を果たすと、2年秋からえーすとなりましたが、在学中には春夏とも、甲子?園球場の全国大会へ出場でませんでした。

富士大学時代の評価は

富士大学では、2年時の春から公式戦に出場します。北東北大学野球リーグでは、3年の秋季リーグ戦で、登板した4試合ですべて勝利、防御率0.00で最優秀防御率のタイトルを獲得した。

4年の秋季リーグ戦でも、登板した5試合で全勝するとともに、防御率0.45でチームの優勝に貢献します。MVPと投手部門のベストナインを獲得したのです。地方リーグで3年の秋と4年の秋に無双しただけで実績も不十分だし、全国大会ではいまいちの選手ではありました。各球団スカウトの評価は高くなかったのですが、こを阪神は2位で指名し、一年目から一軍で先発ローテーション入りしました。

小野 泰己の球種やフォームは?

 ストレート、スライダー、スプリットを放りながらも、100km/h台のスローカーブが武器としてます。変化球の精度は落ちるので今後変化球でカウントを整える事や勝負できる様になる事が課題になってくるでしょう。

制球の安定性や、走者が塁上にいる局面での投球に課題を残します。小野はコントロールをつけたい」とのことです。

フォームは元ヤクルト伊藤智仁や楽天の岸に似ていると言われいます。

小野 泰己への金本監督の評価は?

金本監督は、小野を将来性抜群と語っていますね。

「ドラフト1位(で指名する)以上の価値がある」

「投手では小野が、かなり伸びてきているなと」

「将来は大エースになるんじゃないか」

ルーキの成績から小野 泰己の2年目のシーズンの目標は!

2017年の成績は、78回2/3で2勝でした

2018年度の目標は、下記のよういかたっています。

「2桁勝利を目指す」

「1年間1軍ローテで回ることと、規定投球回数を目標に頑張る」

まとめ

とにかくストレートが印象的ですね。とても伸びるボールを持っており、藤川2世ともいわれたりします。まだわかいだけに、将来の阪神のエース候補であるのは間違いないですね。