巨人背番号7の歴史!不運・呪い!長野久義の成績は?過去には二岡・吉村・シピンなど

今年は背番号7を背負っている男長野久義に期待をしたいと感じています。巨人の背番号7は不運・呪いといわれることもありますが、そんなレッテルに打ち勝ってほしいですね!

長野久義のプロフィールは?過去の成績は?

長野久義のプロフィールです。

年度試合打席安打本塁打塁打打点打率長打率
20101284591241921152.288.491
20111405781641724369.316.468
20121446531731424860.301.432
20131446421661925065.281.424
20141305231401321062.297.445
20151304791091518052.251.415
20161436181631123242.283.403
20171345161211619546.261.421
1093446811601241769448.286.436

タイトル

  • 首位打者:1回(2011年)
  • 最多安打:1回(2012年)

新人王・首位打者・最多安打獲得実績あり、8年で積み上げた安打数は1100本以上打順を色々回されても.280 15本は毎年打てる選手などなかなかいません!

巨人に入ることを熱望し、やっとつかんだチャンスでありはしますが、不運の背番号7を背負ったことが調子を狂わせたのでしょうか。

巨人の背番号7を背負った選手たち

レジー・スミス選手

1945年4月2日 –
1983年来日。来日1年目はメジャー時代に故障した肩や膝の具合が思わしくなく欠場が多かったが、勝負強いバッティングで、クリーンナップを打ち、1983年のリーグ優勝に貢献した。1984年も、前年同様故障が多く欠場が続いた。打撃成績も前年よりも低下。さらに、若手の吉村禎章の台頭、ウォーレン・クロマティの加入もあり、吉村が「ライト」の定位置を獲得し、スミスの出番が減った。
815日、後楽園球場での対阪神戦の試合前、数十人のファンに取り囲まれ小競り合いとなり(中には、息子のレジー・ジュニアにも物を投げつけたファンもいた)、そのうち数名に暴行を加えたとして地元警察署に連行、後日書類送検された。
この年を最後に現役を引退した。

出典元:wikipedia

吉村禎章選手

1963年4月27日 –

1982年、ドラフト3位で読売ジャイアンツに入団。高いバッティングセンスと身体能力を武器に若くして巨人の主力選手となった。

1988年7月6日の対中日ドラゴンズ戦の8回の守備で中尾孝義の放ったレフトフライを捕球した際、この回から中堅手の守備に入った栄村忠広と激突。左膝の4本の靱帯のうち3本が完全に断裂し、さらに神経まで損傷するという、主治医曰く「交通事故レベル」という大怪我を負った。

1年以上のリハビリを経て復帰。踵から足をついて歩けないという状態ながら、主に左の代打の切り札として活躍し、1997年は何試合かライトでスタメン出場を果たしている。1998年に引退した。出典吉村禎章 – Wikipedia

二岡智宏選手

1976年4月29日 –

ルーキーイヤーの1999年、長期にわたり巨人の遊撃手のレギュラーだった川相昌弘からポジションを奪取。126試合に出場し打率.289、18本塁打の成績を残した。その後もショートのレギュラーとして活躍するが、2008年7月6日に、山本モナとともに「東京都品川区五反田の9800円のラブホテル街に出入りしていた」という記事が、2008年(平成20年)7月10日発売の女性週刊誌『女性セブン』に、写真付きで不倫スキャンダルとして掲載された。この年の二岡は開幕直後に怪我で二軍落ちしており、復帰直前と目されていた最中の出来事だった。この一件で二岡の一軍復帰も急遽見送られ、同年のシーズンオフをもって、日本ハムにトレードとなった。出典二岡智宏 – Wikipedia

今年度の長野久義は?長野VS陽 右翼バトル

陽岱鋼(ヨウダイカン)外野手(31)が長野久義外野手(33)と同じ右翼に入って、右翼のレギュラー争いをしています。昨季中堅レギュラーだった陽を右翼で起用する新プランを披露。実績十分の2人が競争し、空いた中堅を「若手枠」に設定するそうです。

若手のアピール内容次第では陽がセンターに戻る可能性も十分あるが、左バッターが巨人には致命的であり、重信・橋本至などをレギュラーに使ってくるでしょう。

まとめ

高橋由伸監督は、競争と言っていますから。坂本・ゲレーロ・マギー以外はどこを守るかまだ決めていないと話しています。人気と実績を備え持つ生え抜き長野が負けるわけにはいきません。