ソフトバンク・川崎宗則(ムネリン)の病気?うつや自律神経失調症で引退へ!

こんにちは、管理人のよしです。

ソフトバンクの川崎宗則内野手が、宮崎春季キャンプに不参加であることが分かりました。また、今年度の契約も交わしておらず、自主トレもしていないとのことです。

現在のムネリンが何をしているのかが気になってしかたありません。

追加で情報がありました!

2017年度メジャーリーグから川崎宗則復活後の活躍

昨季はメジャーリーグから6年ぶりにソフトバンクに復帰しました。

42試合に出場したが 7月24日に両足アキレス腱痛で離脱してしまいます。

9月23日の2軍戦で復帰し先頭打者本塁打弾を放ちますが、 直後に左ふくらはぎを痛めて交代しました。日本一の輪にも加わらず、オフの行事もすべて欠席している状態なのです。

現状の川崎宗則は?唯一契約未更改で練習再開メド立たず

ソフトバンクの関係者は下記のように言及しています。やはり心配をしているようで、今年も戦力として考えているようですね。ただ、今は連絡がとれない状態なのは間違いありません。

球団関係者

「キャンプイン(の合流)は無理だと思う。自主トレもできていないようだ」

工藤監督

「心配はしているけど球団に任せてある」

三笠球団統括本部長

「保留選手名簿に載ってますので、契約に向けて話し合いをしている状態。キャンプまでに契約? 何とも言えない」「契約ごとですから、双方の合意がないと契約を結ぶことはできませんので」

王貞治球団会長

「リーダーとしてチームに必要。 (フロントは)一日でも早く契約できるように頑張ってほしい」

ソフトバンクキャンプは?川崎宗則の旗が撤去されたようだ

どうしたものでしょうか。ここまでくると心配でなりません。

ネット上の声は?川崎宗則

ネットでは下記のようなコメントが挙がっています

・川崎が引退試合ないって寂しいから復活して欲しい

・練習しなくていいから何があったかぐらい言えや

・精神面にせよ肉体面にせよもっと重いもん想像してしまう 

・契約更改してないのは知ってたが自主トレもキャンプもやってないのかよ 
どうしたんや川崎…

出典元:http://blog.livedoor.jp/nanjstu/archives/52895257.html#more

あれだけ、メジャーリーグで明るい性格で人気者となった男が、球団にもメディアにも何も語らず、そして来年度に向けて準備をしている傾向もない。

アキレスが怪我していてはいたが、それだけで出ていないのでしょうか。プロ野球選手だけに、子供のころから野球をやっていたのだろう、思うように動かない現実を受け止められず、迷ってしまうのか。

川崎はそのような、性格で光の部分もあれば、影の部分もある選手だったのかもしれません。

スポンサーリンク

2018/2/17 追記

ソフトバンクと未契約の川崎宗則、タレントに?

ついに球団公式ホームページの選手名鑑から消えました。チームは3日の阪神戦(ヤフオクドーム)からオープン戦をスタートするが、それに合わせてホームページも更新されています。

ファンの声は下記の通りです。

「何かあったのかな?、、球団も契約したいと言ってるし
年俸の問題でもなさそだし」

「うつ病の噂があるけど、どうなのかな。」

「ムネリン、お願いやから何か発表してほしい。
心配しているファンもたくさんいるわけやし、、、
ソフトバンクファンでは無いですが、心配です。」

下記のようにCMタレントになったとの声もあります

なんと川崎宗則があのイチローと同じ入団に?

巷間伝えられるイチローの受け入れ先は、古巣のオリックス、故郷の中日です。どちらにせよ、日本復帰が決まれば、川崎も駆け付ける。イチローが入団条件に「川崎も一緒に」を要求することが予想されます。中日に入団となれば、松坂大輔とイチロー、川崎と揃えば2006年WBCのメンバーがそろい、名古屋のファンも盛り上がるでしょうね。

2018/03/25追記

ソフトバンク川崎 の現在がわかった!生きている!

鹿児島県にある川崎の実家を訪れると、川崎の背番号「52」の父親が現状を報告してくれました。

まさか、本当にイチローのいる中日だったりして。

「契約に関する質問にはお答えできません。ただし、球団と仲違いしているということはなく、コミュニケーションも取れています」「(川崎の近況については)何も答えられないんです。でも、生きてますよ、ハッハッハッ。野球チームを作る? すごい話だね(笑い)。まァ、時期が来たらあの子なり球団なりから発表があると思いますから、待っていてください」

ムネリン引退

現役引退の意向を固めたことが25日、分かった。昨年4月に古巣で6年ぶりに日本復帰したものの、夏場に両アキレス腱(けん)痛で戦線離脱。現在まで心身両面で復帰のめどが立たず、球団と協議を重ねてきたが、結論として契約の打診を辞退しました。

ムネリンの引退の原因は自律神経失調症

ムネリンは引退の理由を、球団を通じ「昨年の夏場以降からリハビリを続けてきましたが、同時に自律神経の病気にもなり、体を動かすのを拒絶するようになってしまいました。このような状態で野球を続けるのは、今の自分には考えられません」と理由を明かした。

面白キャラ求められてちょっと無理してたのかもしません。ナインティナインの岡村隆史さんと同様に感じられますね。

まとめ

私は明るく元気いっぱいな川崎にどれだけ励まされたことか。メジャーリーグで活躍する力はなかったかもしれないが、日本語が話せずマスコミに対応する無邪気な姿にあの笑顔。今現在、何をしているのかが気になって仕方ありません。

ハイテンションだったゆえ、アメリカの時点で明らに状態が悪かったにも関わらず、日本に帰ってきてからも以前より明らかに挙動不審な感じになってように見受けられます。

このまま有名選手が引退するのは悲しいですが、体が大切です。皆のヒーローです。ゆっくりと体調を整えてほしいですね。

スポンサーリンク