嵐とKinKi Kidsの仲は?嵐は後輩だが関係や過去の共演は?なんと歌の幻の共作も!

嵐とkinkikidsuの共演を見たことがありますか?なかなかないですよね。過去を振り返ってみようと思います。

嵐の松本潤がKinkikidsへの劣等感を語る

嵐の松本潤が、27日に放送されたTBS系情報番組『ビビット』に出演し、TOKIOの国分太一と対談しました。1999年に嵐としてデビュー後、思うように売れなく、荒れていた時期があったとのことで、驚きの発言をしております。

「最初はよかった。ハワイでデビュー会見をやらせてもらって。そこから2000年、2001年はグループとしてはものすごい伸び悩んでいた」
「Jr.で入って1年後くらいにKinKi Kidsさんがデビューして、すぐドームコンサートだった。2人に対してあれだけたくさんのお客さんが入っている姿を目の当たりにしていたし、SMAPもそうだし。自分たちも頑張ればできるんじゃないかと思っていたけど、始まってみたら現実そんな甘くなくて」

TOKIO国分太一は、SMAPが解散したさいには同じように、SMAPに劣等感があったと語り、気持ちはわかるのでしょう。

それではそれほど接点がないKinki_kidsと嵐の仲はどうなのでしょうか。

スポンサーリンク

kinki_kidsと嵐の関係性!後輩への思い

KinKi Kidsはデビュー当時に多忙だったためか、いまひとつ嵐とのエピソードは覚えていない様子ですね。交流もあまりなさそうです。また、嵐は日テレの看板ジャニーズであり、kinki_kidsはフジテレビのジャニーズです。

kinki_kidsと嵐松本潤との仲?憧れの存在!

 先輩と後輩の仲ではありますが、嵐と同年代で一番人気のタッキーは、堂本光一に憧れて芸能界に入り、尊敬を口にしています。一番人気の同期が憧れる存在であったkinki_kidsは雲の上の存在だったはずです。『ぼくらの勇気 未満都市』で共演しても、松本潤はほとんどkinki_kidと会話もできず、自分もあのような存在になりたい、ならなくてはならないと思っていたのでしょう。

kinki_kids堂本剛と嵐二宮和也との仲?幻の共作

 意外な組み合わせに思える二人だが、二人がなぜ一緒に曲を作ったのでしょうか。二宮は剛と会ったとき、「今度曲でも作りましょうよ」と話したと語っていた。一緒に曲を作ったことがある。曲名は?

「Regress of Progress」
作詞 二宮和也
作曲 堂本剛

嵐が2001~02年にかけて開催したライブツアー『ARASHI All Arena Tour Join the STORM』でお披露目されているのです。

kinki_kidsと嵐大野との仲は?憧れの存在!

大野は、「ボクが(ジャニーズ事務所に)入ったときにはキンキさんは歌番組のど真ん中で歌を披露していた」のだとか。音楽番組で楽曲を披露する際には、10人ほどのJr.がバックダンサーにつくことも。そんな様子を大野は、「先輩Jr.がバックで踊ってる。あの踊りやりたいなって、ボクずーっと思ってて」と、KinKi KidsとJr.たちが歌って踊る姿に“憧れ”を抱いていたことを明かしています「それをね、上手く踊るお二方がね、かっこよくてね。もっと¥見たいですね」

kinki_kidsと嵐相葉雅紀との仲?憧れの存在!

堂本剛は相葉君を語っています。とても素直でよい後輩なんですね。

「相葉(雅紀)君はね、もう良い子なんでね。『おはよう』って言うたら『おはようございます~』っていう、すごくなんか柔らかい、“スタッフさん”みたいな柔らかさで来はるからね。“タレント感”をそんなに出さへんっていう。」

kinki_kidsと嵐櫻井翔との仲?「櫻井・有吉THE夜会」に出演

嵐の中で一番桜井翔くんがKinKiと共演が少ないと思いますが、櫻井翔がMCを務める『櫻井・有吉THE夜会』に、KinKi Kidsがゲスト出演しました。ただ、単独で絡むことなかったから逆にkinki_kidsは大先輩であるため緊張するんだと思いますね。

kinki_kidsと嵐の共演は?

音楽番組では

堂本兄弟(2001年8月5日)に嵐がゲストで出演。また、LOVE×LOVE愛してるでは、嵐(もが同じく2回ゲスト出演しています。その他、ミュージックステーションでも共演してますね

ドラマでは

未満都市で、KinKiと相葉くん、松本くんが共演してます。

2017年で20周年記念で共演が増加

2017年には、様々な番組で共演しています。

  • 『ぼくらの勇気 未満都市2017』では、相葉雅紀と松本潤が共演
  • 7月1日に放送された『THE MUSIC DAY 願いが叶う夏』でも、相葉雅紀と松本潤が「愛されるより 愛したい」を熱唱
  • 『VS嵐』2時間スペシャルにも、堂本光一が出演

松本潤は、「光一くん、剛くん、そしてKinKi Kidsファンの皆さん、20周年おめでとうございます!」と口にしています。KinKi Kidsファンの前で歌うのがコンサートの原点だったため、本当にKinKi Kidsにもファンにも感謝してるんでしょうね。

まとめ

年齢がそれほど離れているわけではないですが、嵐にとってはkinkikidsはデビュー前の一番の憧れの存在だったのは間違いありません。kinkikidsは少年時代にSMAPにも勝る人気があり、売れることにはそれほど執着していない感じがします。

遅咲きでブレイクし、沢山のレギュラー番組を抱える嵐もkinkikidsには番組に出てほしいと考えていますが、憧れの存在であるがゆえ、緊張してしまうのでしょうね。今後の競演が楽しみです。

スポンサーリンク