【巨人】ジャイアンツのコーチ2018は無能?入れ替え・辞任・退団は確実

こんにちは、ヨシラバーです。

2018年度の高橋由伸監督がたたかれるのはもちろんのこと、コーチ陣が○能?とたたかれることが多いです。由伸が続投でもコーチ陣は刷新する可能性がたかいですね。

一軍ヘッドコーチ&バッテリコーチは村田真一

カルビ・コンパクト教?

ズムサタなど巨人の特集においては度々「焼肉でカルビが好き」と口にし、とにかくカルビを薦めることから、「カルビ」「コンパクトカルビ」の蔑称が生まれ、定着したそうです。

また、二軍で指導を受けてきた選手が一軍に上がってしばらく打った後、彼の指導を受けて以降は打てなくなりチーム全体に貧打が蔓延しているという説があります。

その代表が大田泰示といわれています。コンパクトに打ちすぎて自分のバッティングができなかった。日ハムでブレイクができたのは村田真一から解放されたからと噂があります。

こんにちは、管理人のよしです。 村田真一は、なぜヘッドコーチに就任するまで出世できたのでしょうか。また、ネットではカルビといわれていますが...

村田真一の関係!干されたかコンディション不良?パワハラ?

一時期小林誠司が全く試合に出ない時期がありました。その時期は大変話題とありパワハラがあったのではないのかといわれるほどでしたね。

こんにちはヨシラバーです。2018年6月の広島戦3連戦で3連敗してしまった巨人ですが、それを機に小林が干され、それも村田ヘッドコーチが主導で...

一軍投手総合コーチの斎藤雅樹

優しい性格で知られる斎藤雅樹ピッチングコーチですが、最近Twitter上では批判の声が上がっています。三本柱の中で1番好きだったので悲しい。

Twitterなどで斎藤雅樹コーチの名前を検索すると、「酷使」「完投病」などという厳しい声が上がっています。よく名前が挙がるのは「宮國亮丞」「田原誠次」「谷岡竜平」「野上亮磨」「吉川光夫」。2017年は「西村健太朗」ですね

優しい性格で知られる斎藤雅樹ピッチングコーチですが、最近Twitter上では批判の声が上がっています。三本柱の中で1番好きだったので悲しい。...

昭和の時代には、先発投手は完投するのが当たり前でした。試合数に占める完投数は、1980年にはパは34.6%(780試合270完投)、セが26.8%(780試合209完投)。DH制があるパの方が先発投手を長く投げさせることができる分、完投数が多かったが、両リーグともに3~4試合に1試合は投手が完投していたのです。

その影響もあるのか、ピッチャー陣の怪我は多いですね。

一軍打撃総合コーチは吉村禎章

2軍監督時代は坂本勇人を大ブレイクさせ、今年は岡本和真をブレイクさせています。打線がつながらないこともありますが、若手を育成させているといった点では評価ができるのではないでしょうか。

こんにちは、管理人のよしです。 昔ながらの巨人ファンのなかでピックアップしたい話題といえば、吉村禎章氏が戻ってきたことではないでしょう...

まとめ

吉村以外は今年限り…という声も。村田真一はともかく、平成の大エースといわれた斎藤雅樹がファンにたたかれるのは複雑な気分になりますね。