【マリナーズ】岩隈久志は日本球界復帰2019?!楽天?西武?巨人?

岩隈もマリナーズ退団だそうです。

 昨秋に右肩手術を受け、メジャー復帰を目指していた岩隈久志投手(37)が今季限りで所属するマリナーズを退団することになった。11日にチームから発表された。

岩隈久志とは?

プロフィール

堀越高校卒業。安達祐実と同級生らしいです。

名前 岩隈久志(いわくまひさし)
出身地 東京都東大和市
生年月日 1981年4月12日(37歳)
身長 体重 190.5 cm 95.3 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
経歴 堀越→近鉄→楽天→マリナーズ (2012 – 2017)

タイトルは?

沢村賞のほか最多勝も多数受賞。

最多勝:2回 (2004年、2008年)
最優秀防御率:1回 (2008年)
沢村賞:1回 (2008年)
最優秀選手(MVP):1回 (2008年)
最優秀投手:2回 (2004年、2008年)
ベストナイン:2回 (2004年、2008年)
最優秀バッテリー賞:1回 (2008年、捕手:藤井彰人)

1981年生まれは岩隈世代?

1981年生まれといえば、鳥谷敬、糸井嘉男、川崎宗則がおり、1980年代生まれの松坂世代と双璧をなす強さと呼ばれています。

 野球界で最も有名な○○世代と言えば、1980年生まれの松坂大輔(メッツ)を中心にした“松坂世代”であるが、その1つ下にあたる81年生まれの世代も実は“松坂世代”に負けず劣らずの好メンバーが揃う世代で

エピソード

野村克也「一流とは認めない」

野村克也さんと確執が噂されていました。

「いまの球界にはリーダーがいないんだけど、一人注目している人物がいる。教え子でもある宮本慎也だね。彼は野球を深く考えることができるから。ただ心配なのは、俺と似て媚を売れない。いまの時代は能力より処世術
楽天・野村克也名誉監督(75)が、ポスティングシステム(入札制度)でアスレチックスが独占交渉権を得た楽天・岩隈久志投手(29)の大リーグでの活躍に、意外にも太鼓…

性格は?家族思い

ブログでは家族やスタッフを大事にしている描写があります。

生年月日:1981年4月12日 出身地:東京都 ポジション:投手 投/打:右/右 経歴:堀越高校ー大阪近鉄バファローズーオリックス・バファローズー東北楽天ゴールデンイーグルスーシアトル・マリナーズ

どこにいく?

日本球界に復帰が濃厚とされていますが、復帰するのならどこの球団になるのでしょうか。

楽天?

古巣の楽天に行く事が濃厚な気がします。最近メジャー帰りの投手は古巣で復帰するのが流行?です。

古巣に復帰した選手

・上原浩治
・青木宣親
・黒田博樹
・川崎宗則

西武?

東大和市出身ということで生粋の獅子党です。菊池雄星もメジャー行きの可能性があるのでこれはひょっとすると?かもしれません。

巨人?

背番号18も空いたので熱望しているファンの方もいますね。ただ個人的には菅野18番も見てみたいし、内海哲也より年上なので難しい気もします。

まとめ

野球のシーズンもそろそろ終了ですね。さみしい。