阪神の糸井嘉男と報徳学園の糸井辰徳の関係は?親戚・はとこだった!

2018年8月16日の愛工大名電と報徳学園(東兵庫代表)の試合は報徳学園が勝利しベスト8に進出!最近元気がない報徳学園だったのでこの快進撃はすばらしい!高校野球の醍醐味ですね。そしてこの試合で3安打を放った糸井辰徳くんが話題です。

報徳学園は5番打者の糸井が3安打2打点の活躍。二回には勝ち越しの押し出し死球も呼び込み、五回には左翼へ適時二塁打を放った。全4打席とも出塁し、チームの8年ぶりベ…

糸井辰徳さんとは?

気になる名前やプロフィールです。

プロフィール

名前 糸井辰徳(いといたつのり)
生年月日 2000年4月19日
出身地 京都府
身長体重 171cm 71kg
中学:与謝野町宮津市中学校組合立橋中学校(京都丹後リトルシニア)
ポジション:外野手 捕手 内野手
投打:右投左打

「辰徳」の由来

お父様(阪神糸井の父のいとこ)がファンだった巨人の原辰徳から名付けたそうです。糸井選手の阪神入りはどう思っていたのでしょうか。

高校通算15本塁打

2018年8月15日現在、高校通算15本塁打を記録。フルスイングが持ち味ということは糸井譲りなのでしょうか。

性格「天然」

報徳学園の永田監督曰く、「天然」だそうです。あれ、誰かに似ている?

第89回選抜高校野球(甲子園、19日開幕)に出場する報徳学園(兵庫)が8日、神戸市・あじさいスタジアム北神戸で大商大堺とダブルヘッダーの練習試合を行った。阪神・…

糸井嘉男との関係

はとこ同志といってもあまり交流がない場合もありますが、実家同士が近いということもあり2人の仲は良好のようです。

甲子園出場に糸井からエール

同じ左打ちで、中学時代は打撃練習に付き合ってもらい、1週間前にも「全力でやったら、結果はついてくる。応援している」「いいところだから、がんばってこい」と激励メールをもらったそうです。

糸井のことは「ヨシ兄ちゃん」と呼ぶ

糸井嘉男のことはヨシ兄ちゃんと呼んでいるそうです。

怪我で療養中の糸井も奮起

辰徳くんが甲子園出場を決めた報告を報道陣に受けた際は「うん、うん」とうなづきながら満面の笑みを浮かべたそうです。

 (セ・リーグ、ヤクルト-阪神=台風接近のため中止、28日、神宮)右腓骨骨折から21日に1軍復帰した糸井は、フリー打撃などで汗を流した。この日は、はとこにあたる糸井辰徳外野手(3年)が所属する報徳学園高が市尼崎高との東兵庫大会決勝を制し、夏の甲子園出場を決めた。チームバスに乗り込む際に結果を伝え聞き、何度もうなずきなが...

まとめ

お父さんが巨人ファンというだけでも好感度が爆上がりですが、性格まで糸井に似ているということで楽しみな選手です。