【阪神】糸原健斗が怪我で復帰はいつになる?自打球で目を打撲

こんにちは、ヨシラバーです。

糸原が全試合出場記録のピンチです。ヤクルト戦で目に自打球をあてて交代となりました。

北条も糸井もいないなかで、今季糸原まで絶望となると頭を抱えるしかありません。

糸原、試合中にトレーナーと球場を後にした。顔の左側を氷のうで抑え、自力で歩行はできるようです。

糸原 健斗のプロフィールは?

出身地 島根県雲南市
生年月日 1992年11月11日(25歳)
身長 175 cm
体重 80 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 遊撃手、三塁手、二塁手
プロ入り 2016年 ドラフト5位
初出場 2017年4月1日

糸原 健斗の怪我の状態は?

10月8日のヤクルト戦で、阪神糸原健斗内野手が自打球を顔面に当てて負傷交代となりました。

3回1死一、三塁。カウント2-1からの4球目。高めのカットボールをファウルとした際に、ワンバウンドで打球が顔に当たった。糸原は左目付近をおさえてうずくまった。自力で歩いてベンチへと戻ったが、そのまま交代となりました。

糸原 健斗の復帰はいつになる?

糸原は病院に駆け付けたものの祭日夜間であるため、検査がうけられず、9日に改めて病院に通うようです。

阪神に多いのですが、病院を次の日にうけて重症ってよくありますね。選手の健康や怪我をかんがえるのであれば、医者にもすぐに駆け付けらえる状態にしといたほうが良いかと思います。

他球団からすると考えれないですね。

まとめ

金本監督がはなしているように全試合出場することが自信になります。続報を待ちます。