イチローの現在は?引退はなく復帰は東京ドーム2019!

こんにちは、ヨシラバーです。

マリナーズが3月20、21日に東京ドームでアスレチックスと対戦し、開幕戦を行います。

マリナーズには、イチロー会長付特別補佐(44)が所属しており、この2試合での選手復帰が濃厚のようです。

同試合がイチローの現役引退の花道になるのではないかと注目されています。

私自身もイチローはまだ引退したとは思っていませんでしたから、これは想定内のニュースではありますよね。

イチローのメジャーでの活躍は?

 イチローは2001年にマリナーズでメジャーデビュー。

 1年目で首位打者と盗塁王に輝き、史上2人目の新人王&MVPのダブル受賞という偉業を達成します。

 デビューから10年連続200安打&ゴールドグラブ受賞、2004年にはシーズン262安打というメジャー記録を打ち立てたいます。

とにかくすべてがメジャーでの記録更新であり、2000年代のメジャーリーグはイチローと松井が牽引してました。

2018年5月にイチローは事実上の引退と報じられる

ニュースでは下記のように報じられる

選手としては今季の残り試合に出場しないことが3日、複数の球団関係者の話で分かった。ベンチ入りの25人枠から外れるが、球団と生涯契約を結んでチームに同行し、練習しながら選手らをサポートする。来季以降は試合出場も可能という。

 メジャー通算3089安打を放ったマリナーズのイチロー外野手(44)が球団の特別アドバイザーに就任し、選手としては今季の残り試合に出場しないことが3日、複数の球団関係者の話で分かった。ベンチ入りの25人枠から外れるが、球【野球】

ただ、今季の残りの試合は参加せずという言葉もあり、イチロー自身も引退という言葉もはっしていませんので、あれだけの大打者にも関わらず報道はすくなかったですよね。

本当ではあれば、内閣が動いて国民栄誉賞との話がでるほどのニュースだと考えています。

イチローは50才までのプレイを望む

イチローは、50歳まで現役続行を公言するなどプレーをする意欲は高く、来季以降にマリナーズの一員として故障者が出た場合などに選手としてプレーする可能性はあります。

何より守備に関してはメジャーでもまだトップクラスですからね。

M

イチローは引退をしていないと思えるのは努力でわかる

米野球殿堂館長のジェフ・アイデルソン氏が下記のようにコメント

「オークランドでイチローが打撃練習を披露するのを見た」

「彼はマリナーズの成功をインストラクターとして助けながら、2019年にプレーすることを見据えて厳格なトレーニングスケジュールを続けている

まとめ

イチローは指導者に興味がないと思います。今年も本当は試合に残ることの望んでいましたが、メジャーとなかなか契約できない現実がありました。

そこでマリナーズが契約をしてくれたのですが、調子もよくなかったところがあります。

ただ、常に限界に挑戦し、うち破ってきたイチローであれば年齢の壁を打ち破ってくれると信じています。

東京ドームでの開幕戦は何より楽しみです。