【広島カープ】フランスアの成績は?球速・球種の情報も!年俸が激安!

こんにちは、ヨシラバーです。

昨今のプロ野球はドミニカ出身の選手の活躍が目立つようになりましたね。広島ではバティスタが活躍していますが、2018は中継ぎとしてフランスアが台頭してきています。

フランスアの特集です。

フランスアのプロフィールは?

国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 ラ・ロマーナ州
生年月日 1993年9月25日(24歳)
身長
体重 186 cm
110 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2018年
初出場 2018年5月26日

2011年に入団したアストロズのルーキーリーグを経て、2014年にドミニカのカープアカデミーに入団しました。

その後には四国リーグの高知ファイティングドッグスに派遣されました。

フランスアの広島での活躍は

2018年3月7日、広島との間で育成選手契約を結びます。

同年育成選手として5月20日までにウエスタンリーグで8試合に登板、2勝1敗防御率2.57の成績を残し、支配下選手契約を締結します。

 6年契約で契約金10万ドル(約1100万円)、年俸8万ドル(約880万円)プラス出来高払い。背番号は97です

フランスは一軍で支配下契約されたことで嬉しさを前面

「1軍でプレーするという自分の夢への第一歩を踏めて、神様に感謝します。自分の能力の可能性に期待して、チャンスを与えてくださった球団に恩返しをしたいと思っています」

フランスアの球速や球種は?

 左腕でありながら、150キロを超える直球にスライダー、カーブ、チェンジアップで高い奪三振力を誇る本格派ピッチャーです。

長身から投げ下ろすタイプのピッチャーかと思いきやややサイド気味に投げる変則投法のピッチャーです。

2018の広島は左腕不足であった

緒方監督は、広島は慢性的な左腕不足にあり、一軍の監督としては珍しく、育成選手の状況とくにフランスアを見に2軍に訪れていた。結果として、抜群のアピールをすることで、支配下選手登録、そして1軍マウンドへと駆け上がったのである。

広島は、今村やジャクソンが調子悪い時には、フランスアがカバーしているのです。

フランスアの年俸は?

880万円で契約しています。なんとバティスタとあわせても3000万円もいかない超お買い得な買い物です。

広島の強さはこのドミニカにも力をいれているところなんでしょうね。巨人のメルセデスもカープアカデミー出身ですしね。

まとめ

巨人はゲレーロを中日から4億もかかり、獲得しましたが今現在2軍でもパッとしない成績です。それに加え、広島は主力が衰えていても、バティスタやフランスアが活躍するなど本当にうまい。これだけ選手層が強いのであれば、まだまだ優勝していきそうな気がしてしまいます。